« 原子力から自然エネルギーへの転換は可能! | トップページ | 岩上安身氏と福島みずほ社民党党首とのインタビュー »

正論と日和見論とは違う!

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/05/post_79d2.html

 この映像をご覧になった方は多いと思います。しかし、多くの人は、菅総理の延命工作だと受け取ったようです。確かに、そういう面は否めません。

 しかし、結果は大いに違うのです。菅首相の決断は確かに延命工作だと言われても仕方がありません。多分ご本人もその積りだったのでしょう。

 この浜岡原発の全面停止は2~3年が予想されます。実はこの時間が決定的に重要なのです。

 この2~3年の間に何が起こるか誰にも予想が出来ないからです。恐らく、菅総理は少なくともこの間に退任するでしょう。

 歴史的に見れば、この2年ほどの期間が決定的に重要なのです。多分それは時間が経過した後でなければ、誰にも予想は出来ない筈です。

|

« 原子力から自然エネルギーへの転換は可能! | トップページ | 岩上安身氏と福島みずほ社民党党首とのインタビュー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
地球や宇宙からのメッセージがどんどん降りてきていますね。
どのような展開にしても浜岡原発停止の発表は本当によかったと思います。武山さんのおっしゃる事に賛成です。 大臣の方々もなんだか少しずつ変わってきているように感じます。
このブログを読まれている方の光が結集したのでしょうか・・(自画自賛?)
昨日は少し驚きました。
私の周りの人達も急速に目ざめはじめている人、なんだかつらそうな人、様々です。
長くなりますが、面白いことに気が付いたので書かせていただきます。
晴天の日ある家を訪問し、中を見たら中が薄暗く人の顔が暗闇のなかで判別できませんでした。 宇宙の人も地球の闇を覗いても光の住人しか判別できない
のだと、私の中で繋がりました。自分の光をかがやかせていれば、明るい光の宇宙の人にも見えているけれど、魂に闇がこびりついている人は見つけてもらえない、という事でなんだか納得して帰宅しました。(勝手な創造ですので、嫌な感じに受け取られたらスルーして下さい)
全てを受け入れ 光に変換していきます。 宇宙の人達との出会いも近い事でしょう。 そのとき 恐れや不安が湧いてこないように全て受け入れます。。。
感謝します。

投稿: くみ | 2011年5月 7日 (土) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39899010

この記事へのトラックバック一覧です: 正論と日和見論とは違う!:

« 原子力から自然エネルギーへの転換は可能! | トップページ | 岩上安身氏と福島みずほ社民党党首とのインタビュー »