« 高木文科大臣、学童の年間被曝線量を1ミリシーベルト以下に | トップページ | 菅首相、東電幹部は現場の吉田所長に劣る! »

自公が連帯して来週にも内閣不信任案を提出

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000527-san-pol

 いよいよ国会が動き始めました。福島第一原発の事故も、政府案では政府内に事故調査委員会を設置する事にしましたが、これでは政府に都合の悪い調査結果は到底出ません。あくまでも国会内に、独立した事故調査委員会を設置し、どこの組織にも毒されていない委員を任命すべきです。

 また、内閣不信任案も、自公だけではなく、民主党内にもいる菅政権打倒派と出来るだけ連携し、日本を元の民主国家に戻す事を考えなくてはなりません。反菅勢力とは言わず、また親小沢勢力だけには囚われず、勢力の結集に努力する必要があります。場合によっては、国民新党や社民党を巻き込む事も必要です。

 更に、参議院では首相問責決議案も提出する必要があるでしょう。

 いずれにしても、俄かに国会が喧しくなりそうです。

|

« 高木文科大臣、学童の年間被曝線量を1ミリシーベルト以下に | トップページ | 菅首相、東電幹部は現場の吉田所長に劣る! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

少しずつ光が暗闇にさしてきているように感じます。
今、この時期に自分の被っている帽子の色をはっきりさせないと大きな分かれ目にいて、後戻りはできない・・などと心が言っています。

岡田さんや他の偉い民主の方が 足かせをつけて不信任に賛成ならば どうとか・・こうとか。。 話されているようですが、 自分の思いで政治家になったならば
自分の思いを貫きとおす覚悟を見せていただきたいですね。

今、山本氏が光に守られて福島の子供を守っている姿を どう感じるのかが、審判を受ける人か、この日本を立て直す人か はっきりしますね。

ほころびからさした光は塞いでも塞いでも 差し込んできます。 日本は大丈夫です。 そう信じます。

本日もありがとうございます

投稿: くみ | 2011年5月27日 (金) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/40153916

この記事へのトラックバック一覧です: 自公が連帯して来週にも内閣不信任案を提出:

« 高木文科大臣、学童の年間被曝線量を1ミリシーベルト以下に | トップページ | 菅首相、東電幹部は現場の吉田所長に劣る! »