« 各電力会社はここに来て原発のコスト高に気付き始めた! | トップページ | 菅政権が画策する東電救済策 »

東電、福島第一原発のメルトダウンを認める!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110512-00001114-yom-sci

 メルトダウンである事は、誰が見ても分かる状態でした。しかし、東電が正式にメルトダウンである、と認めた事の裏側には国による損害賠償の裏付けがあったと思います。あくまでも国はメルトダウンであるとは認めたくなかった筈です。

 しかし、ここでも諸外国の判断の方が的確で早かったようです。日本の政府の隠蔽体質がここでも発揮されています。こうなったからには、菅民主党政権が何時倒れるのか、に焦点が移って来るでしょう。

 先ほどの記事にも書いたように、はっきりと時代の変遷、パラダイムの転換が起こりつつあります。

|

« 各電力会社はここに来て原発のコスト高に気付き始めた! | トップページ | 菅政権が画策する東電救済策 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

tkさま
有益なサイトのご紹介ありがとうございます。
フリーエネルギーの記事以外にもとても参考になる記事がありました。感謝。

武山さま、いつもありがとうございます。

投稿: | 2011年5月14日 (土) 09時17分

てか違憲ですよね。害のある物質を国民にさらしてる状態てw
政府と東電が責任もたないとか人殺しw

メルトダウン・・・やっぱり東の京都(江戸)はだめになるってことですか?w

ついにきましたね。フリエネ
http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/blog-entry-276.html

真実求めたほうが楽ですね

投稿: tk | 2011年5月13日 (金) 11時15分

福島原発の周辺住民が一時帰宅するのに、国から「自己の責任において立ち
入ります」という同意書にサインを求められたと言う。

原発建設は政府の政策で進めて来た。その事故で住民を故郷に住めなくする
ような多大な苦痛を与えておいて、≪立ち入りは自分の責任で入れ≫とは…
このような無神経な対応は被災者に対して責任や思いやりのかけらも感じな
い。当然、この事で被災者から猛烈な抗議があったらしい。

今回の事故の元々の原因は原発建設を推進してきた国の政策にある。従って
すべての責任は国にあるのである。今回の事故を他人ごとに見ている国のトップの本音が見えた。

総理官邸・各省庁へ意見のある方は 下記ULAまで…おそらく馬耳東風
で手ごたえはないかも…
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html(首相官邸・各省庁)

投稿: 日本 憂太郎 | 2011年5月13日 (金) 10時15分

「メルトダウンはない」と言っていた専門家はデマを流したことになる

メルトダウンは絶対にありえないとか言ってた学者はなんなの?

これで、平社員はまだボーナス40万。役員は役員報酬2000万弱貰う気なのか?

相当なことなのに
大半の人は関心が無くなっている・・

投稿: kitayama | 2011年5月13日 (金) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39967026

この記事へのトラックバック一覧です: 東電、福島第一原発のメルトダウンを認める!:

» 東電、意図的にデータを隠蔽していた可能性 [放射線から家族を守る 便利な災害対策グッズ]
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305234660/1名前:名無しさん@涙目です。(神奈川県)2011/05/13(金)06:11:00.14ID:IeoyZdFi0●2BP(0)高い放射線量、東電公表せず 3号機、水素爆発前に把握(1/2ページ... [続きを読む]

受信: 2011年5月13日 (金) 10時39分

« 各電力会社はここに来て原発のコスト高に気付き始めた! | トップページ | 菅政権が画策する東電救済策 »