« 正論と日和見論とは違う! | トップページ | 今早急にやらなければならない事=脱原発! »

岩上安身氏と福島みずほ社民党党首とのインタビュー

http://iwakamiyasumi.com/archives/9029

 私は当初このインタビューを少々誤解していました。それは、福島氏が浜岡原発の全面停止を画策したのではないかと思ったのです。

 しかし、それはちょっと早とちりで、本当は子どもの年間被曝線量の20ミリシーベルトの攻防だったのです。

 これはもちろん大変な問題です。このインタビューから見えてくるのは、財務省と文科省の官僚たちの暗躍です。それを、福島氏は身を呈して防止したようです。財務省と文科省の役人たちは、何があっても自分たちの利権を守る事だけに目が行ってしまって、子どもの将来の健康などてんで頭にはないのです。

|

« 正論と日和見論とは違う! | トップページ | 今早急にやらなければならない事=脱原発! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39899153

この記事へのトラックバック一覧です: 岩上安身氏と福島みずほ社民党党首とのインタビュー:

« 正論と日和見論とは違う! | トップページ | 今早急にやらなければならない事=脱原発! »