« 生々しい福島原発での作業員の証言 | トップページ | 汚された大地で…チェルノブイリ原発事故の20年後 »

天木直人氏の意見に賛成…政府に復興利権を独占させてはならない

http://www.amakiblog.com/archives/2011/04/02/#001873

 この意見には重要な内容が含まれています。もちろん震災復興は政府が中心にならなければ前に進みません。それは事実ですが、それだけでは今の政府の思い通りの復興になるだけです。コントロールは、官僚任せではいけません。あくまでも国民主権であり、国民が第一の復興策でなくてはならないのです。要は政府に何をさせ、何をさせないか、なのです。

 まず第一に、計画停電に見られるように原子力発電が推進され、原子力利権が温存される事は確実です。都市開発にしても、産業保護にしても官僚利権が温存されるでしょう。

 今の日本に大切なのは、新しい「黄金時代」を招来するために、何を考えなければならないか、という事です。その方向性はこれから決まるのです。そして、新しいパラダイムが始まるのです。その第一は官僚利権の排除です。

 官僚は狡猾ですから、既にその事を勘づいています。既にその前哨戦が始まっているのです。今の情報攪乱と隠蔽はその前触れです。情報戦は既に始まっているのです。

|

« 生々しい福島原発での作業員の証言 | トップページ | 汚された大地で…チェルノブイリ原発事故の20年後 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39459289

この記事へのトラックバック一覧です: 天木直人氏の意見に賛成…政府に復興利権を独占させてはならない:

« 生々しい福島原発での作業員の証言 | トップページ | 汚された大地で…チェルノブイリ原発事故の20年後 »