« 時代は変わり始めた! | トップページ | 二酸化炭素封じ込め施設が地震を誘発する? »

首相が震災復興本部への参加を全野党に呼び掛けた!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000522-san-pol

 これは亀井国民新党代表がこの会議の実質的な代表に就任する事を前提に呼びかけられたもののようです。

 私の感じでは、これが成功するかどうかは微妙だと思います。理由はいくつかあります。これからそれを考えて見たいと思います。 

  ①菅内閣は、震災復興を自らの権力維持に利用しない事

  ②政府全体が情報操作や隠蔽を行わず、すべて公開を原則とする事

  ③組織内に官僚の権力構造を持ちこまない事

  ④会議に学術経験者という人物を入れない事

  ⑤人選は能力を以て最優先する事

  ⑥従来の党利党略、自党優先の人事を持ち込まない事

  ⑦何よりも国民第一の姿勢で臨む事

  ⑧組織は短期間で結果を出すため、期間を限定する事

  ⑨全閣僚は組織の外に置き、メンバーには一定の権限を持たせる事

  ⑩速やかに時限立法とする関係法令を制定する事

  ⑪復興事業に予算の裏付けを与え、枠を国家予算とは別枠で設ける事

  ⑫その他、必要と思われる事項は政令なり施行令を定める事

  ⑬原発はすべて廃炉とし、再生可能な自然エネルギーの導入を図る事

  ⑭従来の9電力会社は原則廃止する事

 菅総理はあくまでも顧問役に徹し、自らは組織の外に居て口出しはしない事を原則とすべきです。これが徹底されるなら、この会議は成功するかも知れません。そして、国家機関はすべてこの会議の下部機関として機能させ、手足として活用すべきです。もちろん、すべての地方自治体も同様です。

 これがこれからの復興事業として守られるなら、成功する可能性が出て来ます。

|

« 時代は変わり始めた! | トップページ | 二酸化炭素封じ込め施設が地震を誘発する? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39608787

この記事へのトラックバック一覧です: 首相が震災復興本部への参加を全野党に呼び掛けた!:

« 時代は変わり始めた! | トップページ | 二酸化炭素封じ込め施設が地震を誘発する? »