« 国民をバカにし切った財務省のシナリオ | トップページ | 憂うべき日本の現状! »

ガソリン価格暴騰に際してのトリガー条項凍結の採決に混乱

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110423-00000205-yom-pol

 民主党はいつまでもこんな事をやっていては、与野党に協力するような雰囲気は決して生まれません。党内が財務省に牛耳られてしまっており、震災復興にもなりようがない状態です。

 何が何でも財務省は、増税に繋げたいのでしょうが、完全に国民から遊離してしまっています。それは必ずしも小沢系議員の所為ばかりでもないようです。菅総理は、財務省官僚のコントロール機能を取り戻すべきです。そうしないと、震災復興さえ軌道に乗りません。

 このような状態を見ていると、一体誰が日本政府を動かしているのか、疑問に思わざるを得ません。

|

« 国民をバカにし切った財務省のシナリオ | トップページ | 憂うべき日本の現状! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39723822

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン価格暴騰に際してのトリガー条項凍結の採決に混乱:

« 国民をバカにし切った財務省のシナリオ | トップページ | 憂うべき日本の現状! »