« 震度6強前後の地震が度々起っている! | トップページ | 自然エネルギーを活用しよう…危険な原子力は要らない »

原爆で被爆した人でも原爆症が出なかった人たち

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/04/post_d5e0.html

 これは、現在テレビ等で出演している御用学者の言ではありません。まったく違うのです。それよりも数段上の学問的真実を述べているのです。

 桜沢如一という人は、マクロビオテックを提唱した人です。マクロビオテックとは日本で言う正食、つまり自然に叶った食事をするという事です。つまり、玄米を食し、製製塩を排し、酵素や自然界に存在する天然の栄養素を大切にする食餌療法です。

 また、桜沢は、自然界では物質の原子転換が起こっている、とも言った人でした。これで言うと、なぜ鶏はカルシウムを食べないのに堅いカルシウムの殻の付いた卵を産む事が出来るのか、が簡単に証明できます。ルイ・ケルヴランという人の著書を日本語に訳してもいます。それは「自然の中の原子転換」という本です。この本は、日本CI協会というところが復刻しています。興味のある方は一読をお勧めします。

|

« 震度6強前後の地震が度々起っている! | トップページ | 自然エネルギーを活用しよう…危険な原子力は要らない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39575403

この記事へのトラックバック一覧です: 原爆で被爆した人でも原爆症が出なかった人たち:

« 震度6強前後の地震が度々起っている! | トップページ | 自然エネルギーを活用しよう…危険な原子力は要らない »