« 権力に媚びるものは権力に滅ぼされる…城内みのる氏のブログから | トップページ | もはや救いようがないアメリカ経済 »

自分の命は自分で守るしかない!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000022-jij-soci

 政府をアテにしていては自分の命さえも守れません。

 今読んでいる、広瀬隆氏の「原子炉・時限爆弾」(ダイヤモンド社:刊)も当面の対象は静岡県の浜岡原発でしたが、日本中には現在54基の原発が稼働中であり、どこが、いつ地震災害によって大爆発を起こし、放射能が雨・風によって全国、いや、全世界にまで降り注ぐか分かりません。たまたま、昨夜午後11時32分に、マグニチュード7.4の余震が起きましたが、これなどは、余震とも言えないほどの巨大な地震であり、停電によって、少なくとも4名が亡くなったそうです。

 もし、先日の東日本大震災によって、電源が安定的に確保された地域に避難していたら、あたら自分の命を失う事は無かったかも知れません。

 災害に、もし、という事はあり得ないかもしれません。また、今回の余震が原発事故には繋がらなかったとも言えます。しかし、この「原子炉・時限爆弾」の著者、広瀬隆氏も、強い予感に襲われた、と書いているように、地震災害は予感がある程度当たるものなのです。私は、昨晩の巨大余震が浜岡やその他の原発で大事故が起きなかったのは、不幸中の幸いであったと思います。

|

« 権力に媚びるものは権力に滅ぼされる…城内みのる氏のブログから | トップページ | もはや救いようがないアメリカ経済 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39534453

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の命は自分で守るしかない!:

« 権力に媚びるものは権力に滅ぼされる…城内みのる氏のブログから | トップページ | もはや救いようがないアメリカ経済 »