« 参議院予算委員会の震災対策集中審議の模様 | トップページ | 日本国民は今こそ立ち上がらなければならない! »

小沢氏のクーデター闘争と世田谷区長選に当選した保坂展人

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2678.html

 この情報は、カナダで日本語というサイトから引用したものです。大変要領良く、かつ詳細に記事されていますので、敢えて引用させて頂きました。

 保坂展人氏は、突然の立候補にも拘わらず、見事に当選を果たされ、世田谷区という東京でも最も大きな区の区長に選任されたのです。衆議院時代には質問王とも呼ばれ、その回数もさることながら、弁舌爽やかでかつ説得力に富んだ質問は多くのファンを生みました。今度は世田谷区長としてその力量をいかんなく発揮される事と思います。

 また、標題にも書いたように、この連休明け位から、小沢氏がいよいよ動き始めるようです。今の菅政権の体たらくでは、日本はいずれ崩壊します。いずれにしても、保坂氏にしても、小沢氏にしても、いよいよ本物の政治家が登場して、日本を変えるよう動き始めたのかも知れません。

|

« 参議院予算委員会の震災対策集中審議の模様 | トップページ | 日本国民は今こそ立ち上がらなければならない! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

保坂氏のことは名前は聞いた事がある。というのみでしたが武山さんの先日のブログにてどのような方かを知り、今回当選されて日本人のために本当に良かったと思いました。 杉並でも保坂氏推薦の須黒さんが3位で当選されていました。 新神奈川県知事は原発撤廃をうたっていて世界のモデルになるような太陽光発電を推進したいと述べられていたように記憶します。(間違っていたら失礼)

先日の田中好子さん 死去の知らせは私もショックを覚えました。それはかねてからチャネリングメッセージで、思いの実現は早まる。という事を思い出したからです。
20年近く病と闘いつかれてしまわれたのかと、今度は天国で人の役に立つ道を選ばれたのかと・・ そのようなことを自分なりに検証すると光の国を希望する人の実現も早くなるのではないかと感じています。福島原発の子供を守るのは
親を含める大人が政府を信じずに自分の判断で多くの差し伸べられた手にすがり生き延びるほか無いのかと、残念ながらそのような思いに至りました。手遅れにならないうちに時間は早くなっているようです。 信じます。感謝します。

投稿: くみ | 2011年4月27日 (水) 11時01分

「菅災」内閣に対する不信任を突きつける!

人災、いや「菅災」とまで言われている状況ですから、
ますます主権者である私たちが冷静に行動していかねば。
いまだ復興関連の法律も成立していない状況ですし。

価値観にも影響を及ぼすかも知れません。
いままでの消費型の生活から、ものを大切にしていく、昔の日本的、
東洋的な自然共生型になっていくのかな・・・。
そして極めつき。東洋といえば、生年月日を分析して
宿命や運命をることが出来る、東洋史観があります。
http://www.birthday-energy.co.jp/
の「運命2011」が分かりやすいのでおすすめ。
いまなら義援金になるそうです。

ちなみに東洋史観で見ると、宿命のバランスが悪く、首相になった
時期が良くなかったのです。12年に1度の残念な年でした。

投稿: くまっちょ | 2011年4月26日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39763925

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏のクーデター闘争と世田谷区長選に当選した保坂展人:

« 参議院予算委員会の震災対策集中審議の模様 | トップページ | 日本国民は今こそ立ち上がらなければならない! »