« マシュー・ワードからのメッセージ! | トップページ | 浜岡原発3号機を再稼働! »

税は不当なものである!

 皆さんの中には、納税は国民の義務である、思っている方がほとんどでしょう。

 ところが、これは大きな間違いなのです。まず所得税。これは戦争を行うために創設された税なのです。ここでは詳しく書く時間と余裕がありませんが、もともとどこの国にも所得税の源泉徴収などという制度はありませんでした。もちろん、日本にもありませんでした。この歴史的経緯については、詳しい資料が残っている筈です。そして、日本は戦争を放棄している訳ですから、戦争のため税金を徴収する、などというのは、厳密に言えば憲法違反です。

 財産保有にかかる固定資産税なるものも、もともと土地とか建物の個人所有なる制度がなかった古代以来の世界では無意味なものです。

 こうして考えてくると、税というものは権力者が庶民から富を収奪するために考え出された制度である事が解ってきます。

 特に今回の東日本の大震災に当たって増税する、などというのは、とんでもない謀略である事が分かります。震災復興にあたっては、一時的に費用が懸かるのは当たり前です。それは、みんなで力を出し合って協力するのが基本です。もう一度、税というものを考え直して下さい。

※この文章は、先日の震災復興のための参議院予算委員会の集中審議に於いて野田財務大臣とバトルを繰り広げた江田憲司氏のブログ記事から引用したものです。熟読してください。

http://www.eda-k.net/column/week/2011/04/20110418a.html

|

« マシュー・ワードからのメッセージ! | トップページ | 浜岡原発3号機を再稼働! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39784848

この記事へのトラックバック一覧です: 税は不当なものである!:

« マシュー・ワードからのメッセージ! | トップページ | 浜岡原発3号機を再稼働! »