« 小沢氏のクーデター闘争と世田谷区長選に当選した保坂展人 | トップページ | 連休明けにも与党内から内閣不信任案提出の可能性 »

日本国民は今こそ立ち上がらなければならない!

 日本は今、国家存亡の危機に直面しています。その理由ははっきりしていますが、マスコミや政府の隠蔽工作によって真実が覆い隠されているからです。

 その第一の象徴的事実が、今日記念日を迎えた、今から25年前に起きた旧ソ連のチェルノブイリ原発の爆発事故なのです。旧ソ連は当初この事故をなかった事にしようとして、結果的にそれに失敗し、膨大な汚染地区と、国家そのものが消滅してしまう、という悲劇に見舞われてしまいました。

 ところが、愚かにも日本がその二の舞の愚かさを繰り返そうとしています。今回の菅政権の一々の対応の遅れ、なし崩し的に後追いになってしまっている避難対策など、まったくチェルノブイリ事故とそっくりな対応を取って来ているのです。

 細かいところでは幾分対応が異なりますが、稠密な人口密度、狭い国土など広大な旧ソ連の大地とは余りにも異なった自然条件にまったく目が届いていません。

 旧ソ連は結果的に国そのものが消滅してしまいました。日本の場合もそうならないとは誰も保証できないのです。いや、日本は旧ソ連とは違う、と言い張ってしまう人も多いでしょう。

 実はそんな事はないのです。膨れ上がる原発事故補償、爆発的に増える被曝障害と死者。国が滅びる条件は十分備わっているというべきです。既に、中国人はこの日本の現状を見て、幾人もの中国人がわが国を訪れ、秘かに視察を行っているフシがあります。もし、日本の後釜を狙うとしたら、それは中国です。中国は世界中が核戦争で滅んでも、自分たちだけは生き残る、と秘かに嘯いているのは、有名な話です。

 万が一にもそういう事はないでしょうが、わが国が破滅の危機に直面しているのは確かです。

 無能な菅政権を、このまま延命させていては、日本は破滅に至る可能性が高いです。ここは何としてもそうさせないために、今こそ庶民は立ち上がるべきです。

 クーデターでも何でも良いです。菅政権を倒すべきです。そして、急いで救国内閣を組織すべきです。早ければ早いほどいいです。

 日本人は優秀だ、などと自惚れている時間は既にありません。生まれ育った土地を追われる農民や老人の悲鳴を聞いてください。多くの人はいまやサラリーマンですが、サラリーマンは飼い慣らされた家畜に過ぎません。いつまでもサラリーが貰えて、今の会社や組織がそのまま明日も続く、と錯覚していますが、事態はそんなに悠長な事をいっていられる状態ではないのです。

 そして、子どもたちです。皆さんは子どもたちの事を忘れていませんか。次代を担うのは子どもたちなのです。その子どもたちを、今の政権は、事もあろうにわざと無視しているのです。その証拠に、事故を起こした原発周辺で学校や保育園に通う子供たちを、放射能汚染の上限数値を上げてまでそのままに放置し、将来の癌や白血病発病を見過ごしているのです。それも故意にです。子どもたちの体は大人の何倍も放射能に対する感受性が高いのです。その放置している原因は、対策に膨大な費用が懸かるからです。たったそれだけの理由で、日本政府は子どもたちの将来を踏みにじろうとしているのです。

 こんな政府をそのままにしていては、いずれ早晩日本は崩壊します。これは確実です。

 日本人よ、今こそ立ち上がらなければなりません。

|

« 小沢氏のクーデター闘争と世田谷区長選に当選した保坂展人 | トップページ | 連休明けにも与党内から内閣不信任案提出の可能性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

意見に賛成します。

投稿: 徳田 | 2011年4月27日 (水) 21時17分

今、関西テレビの番組「アンカー」をで青山繁治氏が福島原発を現地取材した
映像を観ました。福島原発吉田所長と対談した内容を見て、東電幹部や原子力
安全・保安院の良い加減な処置が暴露されていました。それはこの度の原発
事故は人災だと言う事です。吉田所長は東電や保安院にずっと以前から津波
対策の為に原発の海岸に高い防潮堤を造ってほしいと何回も嘆願したが、のら
りくらりとして対応に応じなかったという。この度の事故は現場の意見を聞かず、対処の重大性が理解できなかった原子力に関して全くの素人に実権を握らせ
た事が災いした事も暴露された。まさに人災である!
事故後も現場に一切顔を出さないくせに現状が解らないまま色々口出しだけは
して来たらしい。また4号機?付近に自然、の湧水が沸いて出るのでその廃水
を海に放出しなければならないが「原発から出るものは何でも一切放出はならぬ」と禁止令が出たらしい。汚染水は政府命令で放出させておいて、自然の安
全な湧き水は「放出は相ならぬ」という、事なかれ主義の保身幹部達である。
原発事故対処に関しては懸命に働いている現場の人達以外、政府も関電も関
連機関等の幹部連中は全部無責任で信用できない。

投稿: 日本 憂太郎 | 2011年4月27日 (水) 19時56分

タイトル:
武田邦彦 (中部大学):緊急の訴え いわき市の市長さんへ、あなたは神ですか?
URL:
http://portable.blog.ocn.ne.jp/t/typecast/171340/175313/37314774
子供達がかわいそうです。大切な方々に拡散お願い致します!

投稿: 思いやり | 2011年4月27日 (水) 12時05分

福島原発事故のあの悲惨な状態、住民は家に帰れず、家畜は飢え死にして行
く惨状。政府は原発を一体どのように考えているのか、どれほど原発が大切な
ものなか知らないが人の幸福や命を少しでも考えるならば、「原発廃止」の声が
出て当然だが、政府からは一切そのような言葉が聞かれない。原子力に頼らな
くても電力は充分に賄えると言う専門家もいるようだ、問題は利権に絡んだ欲得
が邪魔をしているのではないかとの憶測がある。マスコミも原発問題で初めは
政府や得意先の東電に遠慮してか、その批判には声をひそめていた。だが最
近の報道ではストレートに「原発廃止」論が出て、それによる政府批判も出始め
た。すでに事態はそこまで来ている証しだろう。管さんは止めないのならせめて
無駄な小田原評定を良い加減に切り上げ、提灯御用学者も排除して正論を説く
科学者、研究者をブレーンに付け、真剣にこの国難を切り抜けて欲しい。国会内
で仲間内でもめている暇があれば被害の惨状を直視し、打つべき手を打って一
刻も早く解決してもらいたい。

投稿: 日本 憂太郎 | 2011年4月27日 (水) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39767616

この記事へのトラックバック一覧です: 日本国民は今こそ立ち上がらなければならない!:

« 小沢氏のクーデター闘争と世田谷区長選に当選した保坂展人 | トップページ | 連休明けにも与党内から内閣不信任案提出の可能性 »