« 原発推進学者が次々自己批判! | トップページ | 原子力安全委員会、事故後38日目にして初めて福島県入り! »

東電の工程表

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110417-00000083-mai-soci

 示されたのは単なる工程表に過ぎません。技術的裏付けがないのはこれまでの東電の作業の進行具合を具に見ていればあきらかです。こんな事では住民は絶対安心できませんし、却って不安感が増すだけでしょう。

 このニュースを読んでみればはっきりします。これは単に、絵に描いた餅です。こんな事で事故が終息すると思うのなら、とっくの昔に事故は終わっているでしょう。まさか菅総理はクリントン長官にこの工程表を見せて納得したんではないでしょうナ。

 もしそうなら、総理がいかに単純で疎漏な頭脳の持ち主か内外に示した事になります。東電の会長が会見まで開いて公表すべき事ではないように思いますが…。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/7b01cc4b48c4e33af569aefb5d5d6d68

|

« 原発推進学者が次々自己批判! | トップページ | 原子力安全委員会、事故後38日目にして初めて福島県入り! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39652989

この記事へのトラックバック一覧です: 東電の工程表:

» 東電、年収2割カットへ [金融起業家 河合圭のオフショア投資ブログ]
東電が賠償金支払いと今後の電力安定供給のために国から資金を都度入れてもらうことになった。それに伴い、当然ながら自助努力することで、自前の資産で賠償金などを払えるようにする動きを見せだした。 現...... [続きを読む]

受信: 2011年4月21日 (木) 09時49分

« 原発推進学者が次々自己批判! | トップページ | 原子力安全委員会、事故後38日目にして初めて福島県入り! »