« 電源喪失、国は考慮する必要はない? | トップページ | 東電に対する抗議行動を起こそう! »

風評は政府が流している!

http://satoru99.exblog.jp/15221562/

 これを、皆さんでシェアして下さい。ジャーナリストの上杉隆氏がなぜテレビ番組をおろされ、東電が下らない会見を行っているかがよく分かります。

 私が睨んで、何回も言ってきた、「計画停電」なるものは、完全なプロパガンダです。新聞テレビ等のマスメディアは政府とグルになって、国民を騙しています。日本は、完全に戦前の大本営発表の状態になっています。

 信用できるのは、フリーランスの上杉隆氏と、IWJの岩上安身氏、畠山氏等です。日本は酷い事になっています。

 特に、昼間流されているテレビは、すべてプロパガンダに徹しています。NHKも同様です。ウソです。海外で日本がどう報道され、まったく信用されていないかが良く分かります。皆さん、目覚めて下さい。そして、明日行われる最初の統一地方選挙に、この結果を反映させてください。

 今こそ、日本は革命が必要なのです。

※ここに顔を出しているのは、現民主党の反執行部の国会議員たちです。鳩山前総理も顔を出しています。

|

« 電源喪失、国は考慮する必要はない? | トップページ | 東電に対する抗議行動を起こそう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39545127

この記事へのトラックバック一覧です: 風評は政府が流している!:

« 電源喪失、国は考慮する必要はない? | トップページ | 東電に対する抗議行動を起こそう! »