« 原発補償、最終的には国民負担になる…海江田経産相 | トップページ | 日弁連、二重ローンの免除を »

政府の消費税引き上げに、与野党から異論相次ぐ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00001021-yom-pol

 消費税と言うのは、最も所得に不公平な税です。それを引き上げるのはおかしいと言わなければなりません。幹事長の思い付きで言ったのなら、その浅い思慮を猛省すべきです。

 そもそも震災に当たって、増税するのは国民感情を逆なでする行為です。もしどうしても増税をするなら、法人税か所得税引き上げを高額所得者に対して行うべきです。

 国民負担を公平にするなら、赤字国債を増発し、日銀に買い取らせるべきです。この非常時に誰もそれに文句は言わない筈です。根本的に増税は、国民の消費を減退させる効果しかありません。しかも、何処かに不公平のしわ寄せが行き、最後は財務省利権に繋がるのです。岡田氏は官僚上がりですから、財務省等に丸めこまれたのでしょう。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/2011-c3bc.html

|

« 原発補償、最終的には国民負担になる…海江田経産相 | トップページ | 日弁連、二重ローンの免除を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39679089

この記事へのトラックバック一覧です: 政府の消費税引き上げに、与野党から異論相次ぐ:

« 原発補償、最終的には国民負担になる…海江田経産相 | トップページ | 日弁連、二重ローンの免除を »