« レベル7に引き上げられた事に対する小出京大助教のコメント | トップページ | 福島原発事故でストロンチウムが検出された! »

HAARPが…戦争をしている!===デイヴィッド・アイク

http://www.davidicke.jp/blog/20110408/

 私は、デイヴィッド・アイクの事を余り取り上げては来ませんでした。それは、今の日本人には手に余る理解を迫るからであり、一般人にこんな説明をしても、到底理解されないだろうと思うからです。

 事実、今日も私のブログに、人工地震はウソだった、というカキコが寄せられました。私はそのカキコを即座に削除しましたが、良く考えれば一般人には難しい話です。

 今回のアイクのニューズレターを取り上げたのはそこに理由があるのです。つまり、文中にもあるように、世の中を、右か左か、右翼か左翼かという枠でしか考えない人がほとんどだからです。アイクも言っているように、それでは彼らの駒に成り下がってしまって、真実は到底見えて来ないからです。即ち、これが二元論の罠です。

 世の人に、イルミナティとは何者か、と言っても、実態を掴んでいない人にいくら説明しても無駄です。彼らは闇の存在であり、闇というからには世間の後ろ側に隠れた存在ですから、イメージが湧きません。

 いま、その戦争が最終段階に入っている、と言っても、実態は雲を掴むような話なのです。

 その結果は見えてはいますが、彼らが「フリーエネルギー」の存在を必死で隠蔽しているのも、そこに理由があるのです。フリーエネルギーの秘密が暴露されると、それだけで彼らの支配は即座に終わるのです。ですから必死になって隠蔽しているのであって、もしかしたらオバマはそれを知っていると思われます。だからこそ、彼は原子力利権に取付かれたフリをしているのだと思います。思い起こせば、彼の元々のスポンサーはロックフェラーであり、ボスはブレジンスキーなのですから。

 HAARPが彼らの道具であるのは解り切っています。最近は、そのHAARPに加えて、ある種の地上兵器も使っています。だからこそ、現在のようにピンポイントで地震が起こせるのです。

 しかし、この事を何も知らない一般人にいくら説明しても信じられる筈がありません。ベンジャミン・フルフォードの解説が、一般人に受け入れられ難いのもそこに理由があります。

 しかし、この戦争ももう終了間際です。私はそう信じていますが、それは何を信ずるかの問題であって、すべての人が認める真実とはなり得ないのです。少なくとも今のところは…。

|

« レベル7に引き上げられた事に対する小出京大助教のコメント | トップページ | 福島原発事故でストロンチウムが検出された! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ゲームの話だったんですかね。
この兵器と日本の大震災と関係があるのでしょうか?

投稿: | 2011年4月13日 (水) 07時56分

度重なる日本の余震も人工兵器によるものだということでしょうか?

投稿: sib | 2011年4月13日 (水) 05時14分

http://vickywallst.blog15.fc2.com/blog-entry-1213.html

『高周波活性オーロラ調査プログラム』だの『地震調査研究所』だのの施設が至る所にある。
平たく言えば『HAARP』の装置が広大な敷地内にずどーん!!!と広がっている。
全部をあげているとキリがナイほど!!!
その内のごく1部、アラスカにある『高周波活性オーロラ調査プログラム』

投稿: kitayama | 2011年4月13日 (水) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39589958

この記事へのトラックバック一覧です: HAARPが…戦争をしている!===デイヴィッド・アイク:

« レベル7に引き上げられた事に対する小出京大助教のコメント | トップページ | 福島原発事故でストロンチウムが検出された! »