« なぜ冤罪事件は起るのか | トップページ | 前原外相が辞意! »

名古屋市議選、河村市長率いる「減税日本」が第一党の勢い!

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011030601000454.html

 この3月13日に投開票される名古屋市議選は、河村たかし市長が率いる「減税日本」が第一党となる公算が大きいようです。定数は75名で、これが実現すると、4月の統一地方選は全国で大波乱を巻き起こすかも知れません。

 もちろん、解散が囁かれている衆議院選も例外ではなく、一度動き始めると雪崩を打って減税日本の大躍進が起こる可能性があります。

 この結果を見て、菅首相は衆議院解散を諦め、任期いっぱい勤めて増税路線やTPP参加の是非を考えるかも知れませんネ。要するに3月13日の結果次第では、日本に激震が走るかも知れません。

|

« なぜ冤罪事件は起るのか | トップページ | 前原外相が辞意! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39128225

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市議選、河村市長率いる「減税日本」が第一党の勢い!:

« なぜ冤罪事件は起るのか | トップページ | 前原外相が辞意! »