« 海外向けに原発不信払拭に躍起…菅政権 | トップページ | 絶望していないのかって? »

3号機、黒煙を噴く

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-739.html

 これは重要な情報です。政府はウソつきです。もちろん今更言う事ではありませんが…。計画停電も、これまで言ってきた事ですが、胡散臭いです読者が言っていた、マインドコントロール? そうです。その通りです。多くの国民は騙されていると思います。

 これほど悪事を重ねている菅政権なのに、ほとんどの人はそんな事はないだろう、と最低限の信用を置いています。しかし、考えても見て下さい。原発が一個くらい停止しただけで、これほどの停電を行う理由がありますか? それが証拠に海外では、日本が電力不足に陥ってはいないという情報が流れています。

 日本の電力事情がそれほど悪いのであれば、とっくの以前に首都圏の産業は破綻しています。また、不要な火力発電所を閉鎖したりはしません。もちろんそこには原発は故障しないという神話が働いていた事は言うまでもありません。そして、国民は後戻りのできない道を強制的に歩まされているのです。一昨日の佐藤栄佐久元福島県知事のインタビューを見直して下さい。佐藤氏は完全に嵌められたのです。そこまでして、国、つまり官僚は利権維持に邁進し、それを邪魔する者は排除してきたのです。

 この震災が、人工地震であった、とまでは私は言いません。その可能性は大いにありますが…。

 とすると、エネルギー利権は途轍もなく大きく、奥の深い陰謀になります。つまり、世界はこういう風にして操られている、という事になります。

 突き詰めれば、陰謀論に行きつかざるを得ないのです。話を元に戻しましょう。3号機はプルサーマル発電です。ご存知の通りプルサーマルはプルトニウムを使用します。これは猛毒であると同時に、物凄い放射能を発散します。だから、東電も政府もここがプルトニウムを燃やしているとは口が裂けても言わないのです。無論知っている人は知っています。マスコミも口を噤んでいます。それは、マスコミこそ権力者の手先だからです。

 もうこんな世界は御免です。

※)枝野官房長官は3号機がプルサーマル機である事、メディアもプルトニウムを燃やしている事には触れていません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000624-san-pol

|

« 海外向けに原発不信払拭に躍起…菅政権 | トップページ | 絶望していないのかって? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ベンジャミン・フルフォードの著作をまじめに読んだ方が現在を認識しやすいと思う。

みんなが期待してみている学べるニュースでストロンチウムや現行の数値検査の甘さを指摘することもないのが悲しい。

百歩譲って、日本中に放射線物質は降っているだろう。
気づきませんか?今年は鶯がまだ鳴かず、桜は咲くも、雪が降る。昨年は秋がなく、今春と冬が同居している。

本当は、放射能物質は昨年から少しずつ出ていたし、あるいは、ばらまかれていたという言い方が適切か。
地震を起こす実験は続いていたと考えるのが自然。

ただ、地震を起こすターゲットは北朝鮮のはずだった。
アメリカの軍産複合体勢力の誤算は、被災地を北朝鮮にして日本にTPPを飲ませるだけで良かったのに、位置がずれた。そういう意味では試作段階で完成してないという論は嘘にはならない。

ここで自然に再び目を向けるなら、この不自然な局所的な熱源を冷やそうとしているように思われる。
葛飾区を初め、全国的に水汚染が広まるとき、それは災時に乗じたテロ実験の可能性を頭の片隅に入れておく必要がありそうだ。
つまり、医薬品業者が介入する、日本をターゲットにした産業体の凌辱が第二段階に強制シフトした可能性だ。

放射能による被爆の恐怖を刷り込んだ段階で、発ガン抑制の効果がある薬品を提供する。あくまで抑制薬で治療薬は売らないのだ。

そのような構図が見えたとき、ベンジャミン・フルフォードの著作を笑えるという人物は激減するだろう。もうひとつ、ホピの予言の半分が実現されたことになる。
残り半分の破壊を回避した再生を実現することに、目を向ける段階ではないだろうか。
666が存在するなら999が存在する。
アトランティスの崩壊を再現できるなら、それを止める虹を産み出せる。

そういうことだ。
おそらく、これを見るだろう虹の戦士たちに。

目覚めよ

投稿: ぴらん | 2011年3月23日 (水) 23時52分

まぁ確かに人工地震とは確定していません

わたしも初期には地震兵器ので大笑いしたし・・・・

でも ずいぶん以前わたしは経験したのです

雑誌の立ち読みで アメリカ人との対談の部分

開口一番「この日に日本に地震が起こるかもしれない」

後は予言めいたことは書かれていなかった

翌日がその日だったが無事に終わる が 深夜 東京で

地震が起き一人死亡していた

なるほどアメリカはまだ当日だった

たった一つの予言で当てる まぐれか?情報通?

投稿: すぎもとたかふみ | 2011年3月23日 (水) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39342843

この記事へのトラックバック一覧です: 3号機、黒煙を噴く:

« 海外向けに原発不信払拭に躍起…菅政権 | トップページ | 絶望していないのかって? »