« 日本の警察・検察・裁判所制度には重大な欠陥がある | トップページ | 菅首相の元盟友がホームレス生活 »

タミフル使用でせん妄・意識障害が多発

http://www.npojip.org/sokuho/110305.html

 浜六郎医師が主宰する「医薬ビジランスセンター」のホームページが一年数カ月のブランクを破って更新されました。

 おりから、複合ワクチンの接種で6名が死亡するという事故が起こっています。恐らく乳幼児でしょう。

 現在のワクチン接種は多分に危険が伴う割に、効果が少ないという評価があります。現代医学の盲点です。

 NPO法人医薬ビジランスセンターの浜六郎医師は、積極的に薬害を告発して来ました。特に、インフルエンザについては他の追随を許さないほどの詳しい分析を行っています。タミフルの危険性は一聴に値します。

|

« 日本の警察・検察・裁判所制度には重大な欠陥がある | トップページ | 菅首相の元盟友がホームレス生活 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39180910

この記事へのトラックバック一覧です: タミフル使用でせん妄・意識障害が多発:

« 日本の警察・検察・裁判所制度には重大な欠陥がある | トップページ | 菅首相の元盟友がホームレス生活 »