« 首相にも外国人から献金――辞任拒否 | トップページ | 日本はいま国家としての機能を喪失している »

国家にしかできない犯罪、それは戦争と冤罪である

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/bc1f29925d2e6db48f6bb55ddfde7fcc

 まさにその通り、橋本勝氏の社会風刺漫画は、これ以上ない位のワサビが効いた風刺を毎回届けてくれます。

 国家にしかできない犯罪とは、それがそもそもの国家権力の象徴だからです。松川事件も、八海事件もそうです。それを弁護した後藤昌次郎氏が先日2月10日に亡くなりました。

 戦争はともかく、冤罪が国家による犯罪行為である事は、多くの人が目晦ましをされている事実です。最近の例では経済学者の植草一秀氏の痴漢冤罪事件、高知白バイ事件があります。実にさまざまな多くの事件が冤罪です。これらを、国家による犯罪だと断罪したところに橋本勝氏の慧眼が光っています。つまり、そこには、警察、検察、裁判所の三つの闇が存在するのです。

 この日本は、現在どうしようもない苦境と悪循環に陥っています。日本は憲法で戦争を禁じられている筈です。その代わり、冤罪事件が多いというのは私の考え過ぎでしょうか?

|

« 首相にも外国人から献金――辞任拒否 | トップページ | 日本はいま国家としての機能を喪失している »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39189827

この記事へのトラックバック一覧です: 国家にしかできない犯罪、それは戦争と冤罪である:

« 首相にも外国人から献金――辞任拒否 | トップページ | 日本はいま国家としての機能を喪失している »