« 今になって20~30キロ圏の自主避難勧告が出されても… | トップページ | 民主党政権は福島第一原発に損害賠償保険を掛けていなかった! »

既存の政治家も評論家も学者たちも、いずれもこの世界で起っている事の意味を分かっていない

 昨晩から今日にかけて、私は様々な政治家や評論家、学者等の意見、ブログ等を拝見して、大きな失望感に囚われています。その理由は何か。

 つまり、いま世界で起こっている事の真実の意味が分かっていないという事です。どの論文を読んでみても、いずれも現在実在している産業形態や学問の枠組みを踏み越えていないからです。

 偉そうなことを言うようですが、この日本で起きた大災害=東北・関東大震災は、従来の枠組みでは決して推し量る事の出来ない意味が包含されています。

 つまり、それはどういう事を意味するのか。曰く、史上最大の、人類がかつて経験した事のない巨大な災害であるという事実です。

 今回の大災害は、文字通り世界を根底から破壊し、覆すものです。それはつまり旧世界が徹底的に破壊されて、新しい世界に生まれ変わる事に相当するのだ、という事実です。

 今回の地震は人工地震である、と一部で騒がれていますが、そんな事は無関係で意味がありません。人工地震であろうが自然現象で地球自身の浄化作用であろうが関係ないのです。

 これは、パラダイム=従来の人間組織の枠組みの大転換なのです。いま、世界は化石燃料とそれに伴うエネルギー利権の大転換が起こっています。地球温暖化理論は破綻を迎えているのに、一部の利権擁護派は、今でも化石燃料の利権に拘っています。原子力利権も化石燃料利権と枠組みを一にしています。実は、その利権構造に大きなひびが入ったのです。化石燃料利権も、原子力利権も既に維持は不可能です。これが何に変わるかは今は議論しない事にして置きましょう。

 それに伴って起きる大変化は、社会システムの大転換です。つまり、教育システム、産業構造の大転換、歴史の書き換え、人間の存在意義の問い直し、医療システムの見直し、産業・経済・金融システムの大転換、科学思想の大転換、などを含みます。これは引いては人類だけの問題ではありません。生きとし生けるものすべてを巻き込んだ、パラダイムの大転換なのです。

 誰もがそんな事は起きる筈がない、と思い込んでいます。違います。誰も想像した事がない事が現実に起っているのです。今回の大地震に伴う大津波の襲来は、これまでの常識をことごとく覆しました。

 象徴的な事が起きています。津波に襲われた83歳の老人が、愛犬を連れて逃げようとした時、いつもなら自宅の散歩で行き慣れた道を行くものと思っていたら、愛犬は一目散に山の手の方に主人を引っ張って行き、かろうじて津波の襲来を逃れる事が出来た、という事実です。

 これはなぜでしょうか。それは、動物だけに備わった本能、つまり一種のカンです。今回はそれが働いたのです。動物には一匹一匹にはない集団意識と、幾世代も育んできた先祖からの経験が潜在意識の中に積み重ねられて蓄積されているのです。動物をかわいがったことのない人にはそれが理解できません。今回はそれがないと助からなかったのです。

 話を戻しましょう。この事は何を表しているかというと、今回の大災害が人間の一生くらいの期間では判断しようがない、災害であり、途轍もない大きなものだったという事です。

 これは、人間社会のみならず、地球そのものの大変化を示しています。いわば宇宙的なサイクルの大変化なのです。

 古来より、幾多の神話や伝説でこう言う事が起こり得る、と伝えられて来ました。しかし、人間は現実に起ってみないとなかなか信じられないのです。現に、政治家や評論家や学者、マスコミの連中はこの事をほとんど理解していません。だからこそ、今までの社会システムがそのまま機能し、貨幣経済も教育システムも、そのまま通用すると思っているのです。

 違います。現在起こっているのはパラダイムの大変化なのです。では、この大変化に対応する術はあるのか、という事になります。あるにはあるのですが、それは余りにも大きな変化であり、対応しても余り意味がない事になります。

 今後は起る事に、素直に従って、臨機応変にやるしかないのです。すべてある意味で人知を超えた大変化なのです。

 これは、ある意味で地球だけの変化ではありません。この宇宙には人類だけしか知的生物は存在しないという風潮が地球にはあります。しかし、それは思い違いです。ただ、そのETたちが救いに来てくれる、という希望も間違っています。宇宙人たちは介入する事が出来ないのです。ある意味で、現在の人類が抱えた苦境は、人類が自ら招いたものであり、自らが解決するしかないのです。もし人類が滅びるとしたら、それはそれで仕方がないのです。(そんな事はないとは思いますが…)

|

« 今になって20~30キロ圏の自主避難勧告が出されても… | トップページ | 民主党政権は福島第一原発に損害賠償保険を掛けていなかった! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39375503

この記事へのトラックバック一覧です: 既存の政治家も評論家も学者たちも、いずれもこの世界で起っている事の意味を分かっていない:

« 今になって20~30キロ圏の自主避難勧告が出されても… | トップページ | 民主党政権は福島第一原発に損害賠償保険を掛けていなかった! »