« 与謝野大臣は次の選挙で絶対に落選させなければならない! | トップページ | フクシマ・フィフティの話し »

福島原発事故と風の谷のナウシカ

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/516/

 確かにこのブログの筆者の言う事には一理あります。この世界で起っている事には必ず表裏の二つの意味があります。

 原発は必要のないものですが、その原発は原発のない世界を生みだすためのステップなのかも知れません。

 ですが、今でも原子力に拘ってそれを廃棄すべきではないと頑張っている人物もいるんです。

 放射能を餌食にする菌類がいると言うのは驚きですが、放射能を怖がってばかりいては問題は解決しないと言う教訓かも知れません。

 近い将来、この地球が直面している危機がすべて解決されて、新しい時代が始まる、という予感がしています。そのキーを握っているのが日本民族である、と言うのです。もちろんそれを喜んでいる訳ではありません。

 カタカムナという摩訶不思議な科学がこの世に存在したらしいのですがその文献を解読したのが、楢崎皐月という人物です。そのカタカムナという超科学には原爆をも無効化する技術が存在したそうです。

 楢崎皐月はその技術を開発して、日本の政府に送ったそうですが、誰もそんな事が可能だとは思わず、無視されてお蔵入りになったそうです。

 要するに時代が早すぎたのです。いま楢崎皐月が生存したら、必ずその難問を解決したでしょう。残念ながらその天才は既に世を去っています。

 しかし、私が想像するのは、カタカムナという超科学は必ず実在し、それは宇宙の先進的超科学である筈だと言う事です。カタカムナは、兵庫県にあったと言われる金鳥山というところに存在したそうです。

 真実は何も分かりません。しかし、偏って発達してきた現代科学の歪みを是正して、必ずカタカムナにそっくりな超科学が出現し、我々人類を救ってくれるような気がします。

 そう言えば、井口和基氏のブログには、福島原発の爆発現場にUFO(地球製でない)が乱舞していたという映像が残っています。

|

« 与謝野大臣は次の選挙で絶対に落選させなければならない! | トップページ | フクシマ・フィフティの話し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39325354

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発事故と風の谷のナウシカ:

« 与謝野大臣は次の選挙で絶対に落選させなければならない! | トップページ | フクシマ・フィフティの話し »