« 福島第一原発20キロ圏内を警戒区域に指定 | トップページ | 放射性物質、福島県飯舘村、国際原子力委員会の基準を超え、避難勧告を »

日本はいま最大の国難に直面している!

 私は、昨晩(厳密には今朝早朝)日本の今の政治状況は、最悪の危機的状況に陥っている、と書きました。これを読まれた方は、何を大袈裟な事を、と思われた筈です。

 しかし、それはまったく違います。今の民主党政権は完全にコントロール機能を失っています。もうダメです。東電も同じです。東電の会長は蔭の経団連会長と言われるほど、力を持っていますが、彼は余りに現社長が不甲斐ないから表に出てきただけです。

 マスゴミの洗脳放送はまったく酷いものです。

 彼らの言っている事はすべてウソです。更に悪い事には情報をすべて隠蔽し、あまつさえ御用学者を動員して作り変えて流しています。プルトニウムや放射性ヨウ素の危険性は、筆舌に尽くし難いほど酷いのに、まったく真実を伝えていません。

 いま直ちにしなければならない事は、日本全国に点在している原子力発電所を、ひとつ残らず停止する事です。特に危ないのは静岡県の浜岡原発です。東海地震は予測よりも13年遅れています。これは巨大地震の危険が去った事では決してありません。遅れれば遅れるほど地震は巨大になる傾向があるのです。次に危ないのは若狭湾の原発群です。ここも、巨大地震の発生が目前に迫っています。

 浜岡は今度地震が起こったら、必ず爆発します。しかも、浜岡の場合は津波ではなく、直下型地震です。

 これを警戒して著書を書いているのが、広瀬隆という人物です。

 私は大袈裟な事を言っているのではありません。まさに日本はいま一触即発の地点に差し掛かっているのです。

 まずはじめに、直ちに国会改革を行い、いまの菅政権を倒してください。それが一番最初にやらなければならない事です。私は今日、これからその事を書いて行き、今後さらに情報を集めます。

 取り敢えずは、ここに貼り付けた動画を見て下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ovv2__vc-Nk

 この動画を見られたら、この植草一秀氏のブログ記事を読んでください。

|

« 福島第一原発20キロ圏内を警戒区域に指定 | トップページ | 放射性物質、福島県飯舘村、国際原子力委員会の基準を超え、避難勧告を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39432115

この記事へのトラックバック一覧です: 日本はいま最大の国難に直面している!:

» 震災の悪質デマ-放射能汚染水が静岡市へ。日本の製造業弱体化 [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
福島第1原発事故で大きな問題となっている放射能で汚染された水について、東京電力が [続きを読む]

受信: 2011年4月 5日 (火) 17時47分

« 福島第一原発20キロ圏内を警戒区域に指定 | トップページ | 放射性物質、福島県飯舘村、国際原子力委員会の基準を超え、避難勧告を »