« 責任を感じる!――元原発設計者の自己告発 | トップページ | 佐藤栄佐久元福島県知事のインタビュー:3月20日 »

原子力資料情報室記者会見:3月16日

http://iwakamiyasumi.com/archives/7678

 これも重要な記者会見です。特に放射線の人体に与える影響について述べられた後半部分は必見です。

|

« 責任を感じる!――元原発設計者の自己告発 | トップページ | 佐藤栄佐久元福島県知事のインタビュー:3月20日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

茨城・福島県産の基準値の何倍もの放射線を帯びたホウレン草や牛乳を 「洗わなくてもそのまま食べても300年食べ続けても健康には全く害がない」…テレビで御用学者?が平然と語っている姿を見て背筋が寒くなった。こんな御用学者はすでに極悪犯罪者だ。これは政府と業者(東電)の経済的負担(補償金)を逃れる為の策なのか?このような御用学者を使って卑劣な事を考えるトップの魂、肚綿を洗浄する方法を救世主にお尋ねしたい心境だ。

投稿: 日本 憂太郎 | 2011年3月21日 (月) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39301363

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力資料情報室記者会見:3月16日:

« 責任を感じる!――元原発設計者の自己告発 | トップページ | 佐藤栄佐久元福島県知事のインタビュー:3月20日 »