« 雨ざらし遺体、届かぬ物資、女性議員が見た震災の地獄絵 | トップページ | 菅首相は原子力の事を本当に知っているのか »

国民の安全を考えていない原子力安全保安院の欺瞞

http://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2011-03-24-1

 武田邦彦氏の動画は昨日アップしました。ここでどうしても申し上げておきたい事は、人類にはフリーエネルギーのテクノロジーが既に存在しているという事実です。多くの人はそれを信じようとしません。曰く、科学ではあり得ない、と決めてかかっているからです。

 しかし、最初は地球が丸いと言った人は気違い扱いされました。地球が太陽の周りをまわっている、と言ったガリレイも宗教裁判にかけられました。

 フリーエネルギーはあり得ない事でしょうか? そんな事はありません。多くの人がそれを実証しましたが、科学的に証明できない、という理由だけで否定されて来たのです。水が燃える、という事も同様です。科学的に証明できないのは、まだ科学のレベルがそれだけ進歩していないだけです。そういう事が幾らでもあります。人々はこれから考えを改めなければなりません。これから世の中は変わり、新しい世界が始まるのです。

|

« 雨ざらし遺体、届かぬ物資、女性議員が見た震災の地獄絵 | トップページ | 菅首相は原子力の事を本当に知っているのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/39353639

この記事へのトラックバック一覧です: 国民の安全を考えていない原子力安全保安院の欺瞞:

« 雨ざらし遺体、届かぬ物資、女性議員が見た震災の地獄絵 | トップページ | 菅首相は原子力の事を本当に知っているのか »