« リビアの反政府デモ、厚い壁に阻まれ難航も | トップページ | 民主党支持率13.4%にまで落ち込む! »

リビアの医師、「これは大量殺人=ジェノサイドだ!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110220-00000048-mai-int

 リビアの反政府デモは平和的に行われていました。しかし、これを弾圧した政府筋は銃口を市民の頭上に向けて意図的に殺人を行いました。これは非難されてしかるべきです。

 私は遠く離れた日本の一市民ですが、こんな酷い事が許されて良いのでしょうか、大いに疑問に思います。いくら自分たちに都合の悪い反政府デモといっても、それが起こるにはそれなりの必然的条件があった筈です。

 銃口を自国民に向けた時、その反動は必ず時の為政者に向かいます。自国民は自分たちを支えてくれる人達にも拘わらず、その人たちに銃口を向けるとは、ひど過ぎます。そんな事が許される政府は直ちに排除されるべきです。度々言う事ですが、暴力は卑怯者の最後の非難口であり、逃げ口上です。

 アメリカやその他のヨーロッパ諸国は発展途上国に於いて過去にこのような野蛮な殺戮を繰り返して時の政権を助け、自分たちの都合の良いように利用し維持して来ました。もうこれからはそんな事は許されません。私は満腔の思いを込めて日本から非難の言葉を送ります。もう止めましょう。こんな非人間的な行為は。

 日本政府は、たとえ遠く離れた外国での出来事といっても、いずれはわが国に跳ね返る可能性があり、知らんぷりはできないはずです。何も声明を発しない日本政府は、信用も信頼もされないでしょう。この医師の死にもの狂いの非難の言葉は我々の胸を打つに充分な響きを持っています。

|

« リビアの反政府デモ、厚い壁に阻まれ難航も | トップページ | 民主党支持率13.4%にまで落ち込む! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/38950155

この記事へのトラックバック一覧です: リビアの医師、「これは大量殺人=ジェノサイドだ!」:

« リビアの反政府デモ、厚い壁に阻まれ難航も | トップページ | 民主党支持率13.4%にまで落ち込む! »