« 大阪・検察マスコミ政府批判デモ | トップページ | 驚異のソーラーウォードン計画 »

リビアでも反体制デモ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000105-jij-int

 リビアは革命の起きたチュニジアとエジプトに挟まれた国です。この国は比較的資源に恵まれた国ですが40年余りにわたって独裁が続いてきました。この国でもチュニジアやエジプトの革命が飛び火した感じです。

 地理の詳しくない人はぜひリビアの地図を調べて下さい。広大な砂漠が目に入る筈です。ワシントンの100万人デモが3月6日に行われる予定ですが、このデモは全世界のおもな都市や県庁所在地でも展開される筈です。

 地球の人権を解放しようという「草の根運動」が始まったのです。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/8063ecc5794ea161a74f6fe664fd52ef

|

« 大阪・検察マスコミ政府批判デモ | トップページ | 驚異のソーラーウォードン計画 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

草の根運動とはよく言ったもんで、行き着くとこまで行かなければその成長拡大はおさまらない。
自然を見れば当たり前の事実なのに、まだ過去に飲まれつつある権力者はマスメディアさえ偽りで固めれば国民を欺けると信じている。
滑稽だ。

ここで情報を拾いながら番組を眺めてみると、鮮明に情報操作をアピールしていることがよくわかる。
ここを見ていなくとも、結局、現在のマスメディアの誘導が見え見えなことに、ほとんどの人は気づいている。
課題は、発言する場が日本には少ないことがあげられる。
テレビで取り上げられる世論調査や周辺人物の情報ほどあてにならないものはない。
しかし、みんなが言っているというアピールが、安心を餌に操作することには極めて有効なのも事実。

ネットに匿名性を求める日本。つまりは、実名発言が抑制される社会であることを暗に示す。
Facebook利用者のような、個人が個人として、その他大勢じゃなくても安心して発言できる社会に、日本も変われるのではないか。

ここを訪れる度に感じる。きっともっと見ている方がいるはずだ。
何でもいい。まずはコメントを残してみないか?

あなたが今ここにいると。共に同じ時間を生きていると。

投稿: ぴらん | 2011年2月16日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/38898689

この記事へのトラックバック一覧です: リビアでも反体制デモ!:

« 大阪・検察マスコミ政府批判デモ | トップページ | 驚異のソーラーウォードン計画 »