« 半年もたずに尽きる予算 | トップページ | 菅政権、2月6日崩壊! 民主王国愛知県知事選、名古屋市長選投開票 »

厚労省、生活保護法の改正へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110125/t10013611551000.html

 この改正というのはちょっとおかしいのではないでしょうか。生活保護というのは、どうしても生活が苦しくて国なり公的機関の保護がなければ生きて行けないという最低限の状態にある事を示しています。

 今回の内容をよく見て見ると、受給者が約二倍に膨れ上がったためだとか、不正受給が増えたためだとかを理由に挙げていますが、そもそも生活保護が必要な状態に追い込んだのは、国なり産業界の雇用・労働条件が日ごとに厳しくなっているためです。失業しても再雇用の道が閉ざされ、働きたくても働く所も仕事もないのが現状です。それを解決せずにおいて、生活保護だけを厳しくしようというのは、国民の最低限の生活権をも侵害する憲法違反というべきです。

 これをやるなら、国はもっと雇用や労働条件の改善を先にやるべきです。それをないがしろにしておいて、生活保護の給付条件だけを厳しくしようというのは本末転倒です。

 日本の政治は日に日に劣化しています。貧者に厳しくする国はいずれ滅びます。

 標題に示した名称は、改正ではなく改悪です。

|

« 半年もたずに尽きる予算 | トップページ | 菅政権、2月6日崩壊! 民主王国愛知県知事選、名古屋市長選投開票 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

生活保護者の義務
生活上の義務があるのは知ってますよね。完全な必然になっていないですが
「被保護者は、生活保護によってただ単に生活していればよいということではなく、常に、その人の能力に応じて,勤労(きんろう)に励(はげ)み、支出(ししゅつ)の節約(せつやく)を図り、生活の維持(いじ)・向上(こうじょう)に努(つと)めなければならないとされている」
とされているは不要よねだから、支援する方も間違えるのね
何でならないで止めないのかしら変だわ

投稿: なかみ | 2011年5月25日 (水) 23時15分

そうだ。 其の通り。 自分は受給者だが役所は自分の保身の為に色々と理由を付けて厳しくする。 受ける要件に該当する箇所が有るにも係わらず其れはダメと一蹴してるのが現状で有る。 役所の奴等は,自分達の人事考課の査定に響くのが怖いから厳しくしてるんはとうにバレバレで有る。 自分の学生時代の先輩に相談を乗ってもらって居る。 其の先輩の知人の者から詳細な情報を聞いて要件に該当してる箇所が有るのを発見。 其の亊については,引くつもりも無いので徹底的に追及していこうと思う。 其れで,イイよね?

投稿: パックン | 2011年3月17日 (木) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/38604501

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省、生活保護法の改正へ:

» 生活保護世帯最多で生活保護法改悪へ。社会保障改悪になると異様にフットワークが軽い官僚主導政治。 [スロウ忍ブログ]
菅政権と厚生労働省の役人たちは、国民の社会保障を充実させる法案を作ることには腰が重いが、国民から絞り盗る社会保障改悪のための法案に関しては腰が軽いこと軽いことw  生活保護世帯最多 法改正へ  http://www.nhk.or.jp/news/html/20110206/t10013882741000.html …... [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 08時43分

« 半年もたずに尽きる予算 | トップページ | 菅政権、2月6日崩壊! 民主王国愛知県知事選、名古屋市長選投開票 »