« 政府、武器輸出三原則の見直しを断念 | トップページ | ウィキリークスが国際金融資本の息の根を止めるのか »

米国の金利が高騰している

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3136936.html

 この現象が何を暗示しているのか、我々はよく注意して見て置く必要があります。ひとつ言える事は、米国経済がFRBの思惑とは異なり、すでにコントロールが効かなくなりつつあるという事です。

 結果として米国経済の破綻が近い事、もし、昨日逮捕されたウィキリークスのアサンジ氏のさらなる暴露が行われれば世界経済は、アサンジ氏の予告通り大恐慌に向かう可能性が現実のものとなります。

|

« 政府、武器輸出三原則の見直しを断念 | トップページ | ウィキリークスが国際金融資本の息の根を止めるのか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37999552

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の金利が高騰している:

« 政府、武器輸出三原則の見直しを断念 | トップページ | ウィキリークスが国際金融資本の息の根を止めるのか »