« 両院議員総会を開いて菅内閣の退陣を求めるべきである! | トップページ | 誰も勝者が居ない選挙 »

官房長官、沖縄の基地負担は<甘受>を

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101213-00000086-mai-pol

 この人のいう事は何でも問題を起こします。要するに人の心を逆なでするような事を平気で言うのです。人の気持ちが分かった上で発言していないのです。こういう人が閣内にいる限り、菅内閣の支持率向上はあり得ません。

 沖縄の基地問題は沖縄の人に多大の負担を掛けています。いまさら、官房長官にいわれなくてもその事は沖縄人自身が分かっています。だからこそ、今こそ平和の実現が大切なのですが、その事を分かっていないのか、菅内閣は武器輸出三原則のなし崩し緩和を図ろうとしています。武器は即ち戦争をもたらすものであり、戦争がなければ、つまり世界に平和が実現すればまったく必要のないものなのです。

 その内、必ず世界平和は実現します。この事はまだ誰も信じませんが、世界平和が実現しないと人類に黄金時代は到来しないのです。アメリカがいまその矛盾で崩壊寸前であり、呻き苦しんでいます。日本もアメリカの二の舞を踏もうとしていますが、大変愚かな事というべきです。

 しかし、多分そんな愚かな事はもう直ぐ終わり、沖縄や日本各地にある米軍基地も撤去されるでしょう。その時は近いのです。

|

« 両院議員総会を開いて菅内閣の退陣を求めるべきである! | トップページ | 誰も勝者が居ない選挙 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/38070281

この記事へのトラックバック一覧です: 官房長官、沖縄の基地負担は<甘受>を:

« 両院議員総会を開いて菅内閣の退陣を求めるべきである! | トップページ | 誰も勝者が居ない選挙 »