« 増額される思いやり予算 | トップページ | 菅内閣、支持率低下に歯止めがかからず! »

新型インフルエンザのワクチン接種による流産は7倍に増加している

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/12/700h1n1_fbad.html

 これも原因はワクチンに含有されている「アジュバンド」という免疫補強剤のせいです。このアジュバンドは子宮頚がんワクチンにも含まれています。

 今年は新型の流行が少ないといわれています。マスメディアも昨年のような騒ぎはしていません。しかし、それにはウラがあります。ワクチンに含まれる不妊薬はアジュバンドであり、新型インフルエンザよりも接種に抵抗が少ない支給頚がんワクチンに公費助成が秘かに行われようとしているからです。イギリスの製薬メーカーが来日し、日本の公費助成に期待を寄せる行動をしています。

 日本はどこまで騙され、搾取されるのでしょうか?

|

« 増額される思いやり予算 | トップページ | 菅内閣、支持率低下に歯止めがかからず! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/38078453

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザのワクチン接種による流産は7倍に増加している:

« 増額される思いやり予算 | トップページ | 菅内閣、支持率低下に歯止めがかからず! »