« 27%にまで落ち込んだ内閣支持率 | トップページ | 最近の中学生は素晴らしい! »

APEC後に政局は激動する

http://www.amakiblog.com/archives/2010/11/13/#001740

 天木直人氏はAPEC後に政局は激動するのか、 という疑問の「か」を付けています。しかし、私は敢えて疑問を外しました。なぜなら、の日本の現状はもうどうしようもないほど劣化し、ニッチもサッチも行かなくなっているからです。この事は現政権のみに当て嵌まる事ではありません。たまたま読んだあるブログで日本のデパート業界が韓国に業務ノウハウの指導を受けに行っているというし、家電業界では日本製品はまったく売れなくなっているというのです。すぐ壊れるし、修理などのサービスは悪い、その上価格だけは高いとあっては誰も買う人はいないというのです。

 日本の官も政界も同じです。特に最近の尖閣問題に端を発する外交の不手際は目に余ります。こうなると、もはや一刻の猶予もできません。菅内閣の支持率の低下は急激ではありますが、まだ一般国民はここまで日本が劣化しているという実感は浸透していません。

 しかし、一葉落ちて天下の秋を知る、という諺にも示されている通り、目に見えないところで確実に劣化は進んでおり、このままでは日本は完全に破滅です。そうならないために、今こそ政権を変え、だらけ切っている民主党現政権を交代させなければならないのです。そう思って、敢えて私は天木氏のグログを引用するに当たって疑問の「か」を付けなかったのです。

|

« 27%にまで落ち込んだ内閣支持率 | トップページ | 最近の中学生は素晴らしい! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37649664

この記事へのトラックバック一覧です: APEC後に政局は激動する:

« 27%にまで落ち込んだ内閣支持率 | トップページ | 最近の中学生は素晴らしい! »