« 週明けがヤマ場となるアイルランド救済 | トップページ | 長男をコネで政策秘書にした菅直人首相 »

オリガルヒに乗っ取られたアメリカの次の一手は?

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/457/

 オリガルヒとは普通ロシアの新興財閥を指します。しかし、ここではそれだけでなく、アメリカに巣食う政商・イルミナティを指しているものと思われます。その事の是非はここでは言いません。

 しかし、最新の「田中宇の海外情報」によると、先日韓国で開催されたG20の会議が、一般の報道に反して、多大の成果を挙げた、と伝えられています。これらを総合して考えると、いま、何か世界で重要な動きが起こっているのではないかと想像されます。

 それが何であり、どういう事を指しているかは不明です。しかし、危機に瀕したアメリカといい、中国の不可解な外交・内政といい、ヨーロッパ圏の不穏な経済情勢といい、このところの世界情勢は何かが起きるのではないかという予測がそのまま当て嵌まるような不安定な状態です。一体、何が起こるのでしょうか。それとも単なる胸騒ぎに過ぎないのでしょうか?

|

« 週明けがヤマ場となるアイルランド救済 | トップページ | 長男をコネで政策秘書にした菅直人首相 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37668472

この記事へのトラックバック一覧です: オリガルヒに乗っ取られたアメリカの次の一手は?:

« 週明けがヤマ場となるアイルランド救済 | トップページ | 長男をコネで政策秘書にした菅直人首相 »