« 27% | トップページ | APEC後に政局は激動する »

27%にまで落ち込んだ内閣支持率

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3091720.html

 これは先ほどのニカイドウの記事と重なります。ネバダは解散ではなく総辞職による首のすげ替えを予想していますが、どちらでも同じです。要するに菅総理では政権がもたないのです。まぁ、解散総選挙の方が解り易いでしょうが、どうしても政権を手放したくない民主党としては、首のすげ替えは当然としても、果たして誰が後任になるのでしょうか。前原氏や岡田氏ではこの難局は乗り切れないと思うのは私だけではありません。

|

« 27% | トップページ | APEC後に政局は激動する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

解散も辞職もやらないでしょう。
今の内閣(実質は仙石内閣)は恥も外聞もありません。
支持率0%でも続くでしょう。

投稿: | 2010年11月13日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37641147

この記事へのトラックバック一覧です: 27%にまで落ち込んだ内閣支持率:

« 27% | トップページ | APEC後に政局は激動する »