« 尖閣衝突動画の流出元が特定された! | トップページ | 海保の巡視船は一体何隻いたんだ? »

イカサマ環境ビジネスのとんでもないウソ

http://quasimoto.exblog.jp/13576592/

 地球温暖化が作られたイカサマ劇であるのは、今ではある程度の知識人なら知っています。しかし、その裏でいくらのカネが動き、それを誰が払っているのか、というとそこまでは面倒だから誰も追及しません。

 しかし、鳩山前総理が国会で承認を貰ったわけでもなく、ましてや民主党内で議論もせず、公約でもないのにいきなり二酸化炭素の25%削減を国連総会で言い出しました。私はこれを聞いて呆れ返りましたが、日本国内ではマスコミを始め誰も文句を言いません。

 ここで、井口博士が言っているように、いわゆる電波芸者たち、みのもんたやさんまやその他の有象無象どもは何の責任も取っていません。これこそ闇に消えた国民の血税なのに、誰も何にも言いません。こんなおかしな国ってありますか。

 このブログのビデオにある、日本が負け組である事は事実です。しかし、それを煽ったのは彼ら電波芸者なのです。もう一度よく考えて下さい。この地球温暖化ビジネスはマスコミを中心に展開され、莫大な血税の垂れ流しと、併せて膨大なコスト増を招いているのです。

 私は以前勤めていた民間の公益法人団体の事務所から業界を代表して、この地球温暖化防止のため環境委員に任命されましたが、何が何やら訳の分からない内にマスコミの広告に乗せられそうになって、慌てて辞任しました。それから酷い嫌がらせを受けましたが、私は事務局長としてがんとして拒否し、業界の利益を守り通しました。

 実は今でも嫌がらせは続いています。このような取るに足りないブログでも、地球温暖化防止のため、炭酸ガス削減に協力しましょう、というトラックバックが懲りもせず次々と何度でも送りつけられてくるのです。余りにしつこいので、最近は迷惑メールに指定して削除しているのですが、それでもどういう方法を取っているのか、懲りもせずに送りつけてきます。まったく呆れ果てたヤツラです。

 私は20数年前から筋金入りの二酸化炭素温暖化説の否定論者です。こんな私をバカにするのも程があります。こんなヤカラが地球を食い物にし、地球環境を悪くしている張本人なのです。

|

« 尖閣衝突動画の流出元が特定された! | トップページ | 海保の巡視船は一体何隻いたんだ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私は以前仕事の関係で、環境保護の講演会を聞くはめになりました。その本人曰く、レジ袋1枚何gのCO2だの、電車の方が自動車より大量に人を運べるので、車は止めて電車に乗りましょう。そうすれば、二酸化炭素が削減され環境にいい、云々カンヌン・・・。
全くあくびのでる話を散々していました。本人は、本気で信じて啓蒙しているようでした。
私はその人が本当におめでたい人だと思いました。
本気で二酸化炭素が地球温暖化の原因と思うなら、そんな悠長な行動では、すぐに世界は人が住めない環境になるとどうして分からないのかと。
二酸化炭素を削減するためには、火力発電とガソリン車を今すぐ止めることです。そうすれば二酸化炭素90%削減など簡単にできます。
つまり、今の現代社会を一切やめればすむ話です。
しかし、環境宗教者たちは自ら快適な生活をするし、金銭的にも余裕のある洗脳されたおめでたい人が多い。無理難題を社会の弱者に押し付ける。本当に環境マフィアだと思います。
二酸化炭素が、地球温暖化の原因などとは作り話です。
世界の政治家や金持ちの生活を見ればわかることです。

投稿: | 2010年11月 6日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37543815

この記事へのトラックバック一覧です: イカサマ環境ビジネスのとんでもないウソ:

« 尖閣衝突動画の流出元が特定された! | トップページ | 海保の巡視船は一体何隻いたんだ? »