« 最近の中学生は素晴らしい! | トップページ | 日中首脳緊急会見、中国向けには尖閣問題に触れず »

守秘義務違反?

http://downing13.exblog.jp/13615712/

 ここに専門家による重要な指摘があります。今回のような尖閣漁船衝突事件の場合、微妙な判断になるようです。歴然とした明文化された国家機密を漏洩したのならともかく、今回のような場合は白でも黒でもない、というのが当面の判断のようです。

 いずれにしても、現政権の判断なり、方針が首尾一貫しておらず、相手国の状況によって曖昧になっている様な場合、まず守秘義務違反として逮捕立件するのは難しそうです。

 そして、何よりも面倒なのは政府幹部が方針を一貫していない事です。中国側に対しても一体どんな態度を示したのか、仙石官房長官のように密約があったかのような報道をされていますが、総理大臣自身が明確な方針を示していません。まったく、国辱的です。

 いま捜査を担当している当事者も大変です。この事件は政権の責任でどうにでもなるものであり、その肝腎の政府の責任者が明確な答えを出していない以上、逮捕するのかそうしないのかを判断するのは酷というものです。

|

« 最近の中学生は素晴らしい! | トップページ | 日中首脳緊急会見、中国向けには尖閣問題に触れず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37653768

この記事へのトラックバック一覧です: 守秘義務違反?:

« 最近の中学生は素晴らしい! | トップページ | 日中首脳緊急会見、中国向けには尖閣問題に触れず »