« デイビッド・ロックフェラーが窮地に追い込まれている | トップページ | これは酷い! 激変(悪化)した地方経済 »

菅内閣の為替介入はアメリカへの資金贈与である!

http://news.livedoor.com/article/detail/5048760/

 この記事の最後の言葉が衝撃的です。今回の為替介入に対し、「1兆円足らずの景気刺激策を渋るのに、アメリカに対しては10兆円もの円資金をただで贈与したのも同然」と。

 この言葉が菅内閣の本質を表しています。植草一秀氏が有料の経済レポートでこのような指摘をしていた事は、ほとんど知られていません。

|

« デイビッド・ロックフェラーが窮地に追い込まれている | トップページ | これは酷い! 激変(悪化)した地方経済 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37051993

この記事へのトラックバック一覧です: 菅内閣の為替介入はアメリカへの資金贈与である!:

» 尖閣失策菅内閣 [オンラインカジノを攻略しよう!]
また尖閣諸島の記事か。とお叱りの言葉を頂戴しそう。しばらくはご容赦を。といいつつ、この事件長期戦の様相も。 [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 20時48分

« デイビッド・ロックフェラーが窮地に追い込まれている | トップページ | これは酷い! 激変(悪化)した地方経済 »