« 亀井静香国民新党代表の論は正論! | トップページ | アメリカのメディアに対する不信感は過去最高=ギャロップ調査 »

菅内閣、尖閣問題の衝突現場のビデオ映像公開を先送り!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000999-yom-pol

 これは大変重要な決定です。これに関連して、ニカイドウという政治ブログから重要な情報リークがありました。ニカイドウによると中国の信頼できる筋から4人目の釈放が実現しそうだとの情報がありました。現在ウラ取りをしている段階だそうです。

 これとは別に、政府は菅総理がこのビデオ映像を見ているのに見ていないと発言した事に、重大なウソだ、という声がネットを中心に上がっています。つまり、この映像を見た限りでは、中国船が必ずしもぶつけてきた訳ではないという事らしいです。

 この点も、ビデオ映像が公表されればはっきりするでしょうが、これがなぜ4人目の日本人釈放に影響するのか解りません。意味があるとすれば、日本人を4人拘束したのは、尖閣問題の漁船船長の逮捕に対する対抗措置だと日本政府が見ているためです。

 しかし、公式には中国はそうは言っていません(公式に日本政府は中国政府と直接接触していません)。フジタの3人が釈放されたのは間接的には細野前幹事長代理が直接訪中してからです。これも多分細野氏の働きかけによるものでしょうが、3人の釈放と漁船衝突問題が関係しているとは証明されてはいないのです。今現在では政府は4人目が釈放されるとは知らない筈です。つまり、ビデオ映像公開先送りは体の良いごまかし(理由付け)に過ぎないという事です。

|

« 亀井静香国民新党代表の論は正論! | トップページ | アメリカのメディアに対する不信感は過去最高=ギャロップ調査 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

アメリカの策略かもしれません。アメリカはなんとか日本と中国を戦わせたいとしていると思われます。中国の反日感情を高め、漁船の衝突も問題が大きくなるように仕向けたのではないでしょうか。
ヒラリーの尖閣諸島発言や、細野氏の極秘訪中後にフジタ社員の釈放も、すんなりいきすぎです。
日本政府と中国は、裏をかいて戦争回避というのは、おめでたい考えでしょうか?

投稿: | 2010年10月 2日 (土) 01時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37029119

この記事へのトラックバック一覧です: 菅内閣、尖閣問題の衝突現場のビデオ映像公開を先送り!:

« 亀井静香国民新党代表の論は正論! | トップページ | アメリカのメディアに対する不信感は過去最高=ギャロップ調査 »