« 菅内閣、尖閣問題の衝突現場のビデオ映像公開を先送り! | トップページ | 大阪地検の証拠隠ぺい問題、ついに逮捕者が拡大、検事総長の進退問題へ »

アメリカのメディアに対する不信感は過去最高=ギャロップ調査

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/438/

 これはアメリカのメディアに対する不信感です。日本のマスメディアに対する不信感は調査されてはいません。しかし、日本のマスメディアに対する不信感は、これよりも更に酷いものと想像されます。

 何と言っても、日本ではいわゆるB層と呼ばれる、新聞やテレビでしか情報を得ない人たちが大多数を占めているからです。

 対して、アメリカでは全国紙などという新聞媒体は存在せず、ネットも比較的多くの人が目にしています。テレビも最近ではネオコンやイスラエルロビーの活動を胡散臭い目で見る人が増え、その意味ではメディアに対する不信感は日本よりも遥かに高いと見るべきです。

 日本では識字率が高く、文盲などは皆無です。その分マスメディアに影響されている人の数は欧米の比ではないのです。

|

« 菅内閣、尖閣問題の衝突現場のビデオ映像公開を先送り! | トップページ | 大阪地検の証拠隠ぺい問題、ついに逮捕者が拡大、検事総長の進退問題へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37029422

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのメディアに対する不信感は過去最高=ギャロップ調査:

« 菅内閣、尖閣問題の衝突現場のビデオ映像公開を先送り! | トップページ | 大阪地検の証拠隠ぺい問題、ついに逮捕者が拡大、検事総長の進退問題へ »