« 細野前幹事長代理が極秘に訪中 | トップページ | 亀井静香国民新党代表の論は正論! »

ヨーロッパで財政危機が火を噴いている

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3011321.html

 私はあるブログで、スペインの格下げとゼネストを知りました。しかし、どこもその事実を報じておらず、個人のスペインからの記事によってかろうじてスペインゼネストを確認できた位です。特に日本のマスメディアはまったく無視しています。

 スペインでは全労働者の約半数の1000万人もの参加者があったといわれ、その規模はギリシャを遥かに凌ぐものです。そのニュースにはスペインだけでなくアイルランドも含まれており、いまや全ヨーロッパが財政危機に襲われており、年金制度改悪や増税、国民生活に深刻な影響を与える各種制度の改革などが含まれています。

 これに対する国民の反発は凄まじく、その内、ゼネストは全ヨーロッパを飲み込むかも知れません。

 なぜマスメディアがこのニュースを報道しないのか。まことに不可解です。多分、金融や世界的な国家財政の危機が広がると、ただでさえ不安定化している世界経済を危機におとしいれると危惧しているのでしょう。

 しかし、そのようなごまかしは既に通用しなくなっており、アメリカのFRBの破綻も時間の問題とさえ言われているのです。こうして、世界の既存の経済システムは一気に火を噴くかも知れません。

|

« 細野前幹事長代理が極秘に訪中 | トップページ | 亀井静香国民新党代表の論は正論! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/37023975

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパで財政危機が火を噴いている:

« 細野前幹事長代理が極秘に訪中 | トップページ | 亀井静香国民新党代表の論は正論! »