« 国民新党、郵政改革法案の成立をあくまで目指す! | トップページ | 民主党代表選における開票疑惑について »

岡田氏の幹事長就任と前原外務大臣の就任には裏話がある

http://www.amakiblog.com/archives/2010/09/18/#001674

 この天木氏の指摘には欠けていると思われる事があります。それはこの記事の根拠が読売新聞だという事です。つまり、読売はCIAの息が掛っており、アメリカからの動きを意図的に隠しています。

 前原氏を後任の外務大臣にしたのは、明らかに横田幕府の差し金です。前原氏はちゃきちゃきのネオコンの手下です。いまごろこんな人事をするのはアメリカ隷属をスローガンにした菅内閣ならではのやり口です。

 この私の説には根拠があります。今、井口和基氏のブログを開けて見たら、まさにグッドタイミングでこの事を書いた記述がありました。ここに貼り付けておきます。

http://quasimoto.exblog.jp/13249683/

 なお、この件に関しては先に取り上げた田中宇氏のレポートも参考になります。

http://www.tanakanews.com/100917senkaku.htm

|

« 国民新党、郵政改革法案の成立をあくまで目指す! | トップページ | 民主党代表選における開票疑惑について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36810973

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田氏の幹事長就任と前原外務大臣の就任には裏話がある:

« 国民新党、郵政改革法案の成立をあくまで目指す! | トップページ | 民主党代表選における開票疑惑について »