« 民主党代表選、菅候補圧勝! | トップページ | 民主党代表選、どこが関与したのか? »

イスラエルとイランとの戦争が一歩近づく

http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/430/

 イスラエルのモサド元長官が、イラン攻撃を求める発言を行っています。イスラエルはどうしても核戦争を誘発したい考えのようです。

 しかし、世界戦争に繋がるような大規模戦争は起こるようで起こりません。

 今ここで、世界戦争を企てても、世界の良識ある市民は目覚めつつあり、大戦争=核戦争がどういう結果を地球にもたらすか、理解し始めています。

 日本でも菅総理が民主党代表選で再選され、アメリカ隷属主義を貫こうとしていますが、この考えは永続きしようがありません。即ち、菅政権はアメリカの経済的崩壊とともに行き詰まって政権を投げ出す可能性があります。

 世界は夜明けを迎える前に、一度逡巡して逆戻りしたかのように見える可能性がありますが、夜明け前が一番暗いという諺通り、夜が明ける前に一度逆戻りしたかのように見えるものです。

 今世界情勢はこのような段階に差し掛かっています。世界平和と黄金時代の到来という希望を捨て去ってはいけません。今がもっとも迷いやすい時なのです。

|

« 民主党代表選、菅候補圧勝! | トップページ | 民主党代表選、どこが関与したのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36736411

この記事へのトラックバック一覧です: イスラエルとイランとの戦争が一歩近づく:

« 民主党代表選、菅候補圧勝! | トップページ | 民主党代表選、どこが関与したのか? »