« 9・11テロはでっち上げだった! | トップページ | 世界はいま大きく動いている! »

子宮頚がんワクチンと徳島の恥

http://quasimoto.exblog.jp/13216112/

 ブログで特定の個人の悪口を書くのは気がひけます。しかし、子宮頚がんワクチンについては、どうしても書いておかなくてはなりません。

 私は過去の私のこのブログ記事や、個人的に発表していたメールマガジンにその害を書いて来ました。それを繰り返すのはいささか煩わしいので繰り返しませんが、子宮頚がんワクチンに限らずインフルエンザワクチンを含めてほとんどのワクチンには深刻な副作用が存在します。ですから、できる限りワクチン接種は避け、病気は自然治癒力を生かすべきです。特にチメロサールなど有機水銀系殺菌剤を含むものは要注意です。

 また、話しは変わりますが、いわゆる弁護士というものは昔から三百代言と言って信用ならない者の代名詞です。黒いものでも白だと言いくるめるのが彼らの仕事です。弁護士という存在は、ウラで裁判官と検事と繋がっており、談合をしています。これは事実です。いま9・11テロ事件に関わって山崎サラ淑子さんという女性が、その事を生々しく語っています。これはいわゆる冤罪中の冤罪です。

 もうこれ以上は書きません。皆さんはこういう人種がいかに暗躍して社会を暗くしているか、今こそ目覚めるべきです。

|

« 9・11テロはでっち上げだった! | トップページ | 世界はいま大きく動いている! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36690719

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮頚がんワクチンと徳島の恥:

« 9・11テロはでっち上げだった! | トップページ | 世界はいま大きく動いている! »