« イスラエルを巡る諸外国の対応が厳しくなっている | トップページ | 金融崩壊の現れか? JPモルガンが自己勘定取引を停止 »

オバマ大統領、イラクでの戦闘終了を宣言!

http://sankei.jp.msn.com/world/america/100901/amr1009011124004-n1.htm

 これは歴史的戦闘行為の終了を意味しています。私は大統領執務室で演説するオバマ大統領の姿を見ていて、この人物は大変な知性と知恵を持った人物だと感じました。

 内容はほとんど意味不明ですが、一度も原稿らしきものを見ることなく、言いよどむ場面もありませんでした。

 聞いていて感じた事がもう一つあります。それは、この演説が新しい時代の夜明けを告げているように聞こえた事です。大統領は、テロに対してアフガンやそれに付随する行為にも言及していましたが(ニュースの解説による)、それだけではなくあらゆる悲惨な戦争行為にもNOを告げているようにも聞こえた事です。

 いずれにしても、時代は大きな節目を迎えた事は確かです。大統領の演説内容は表面に出ているものとは別に、思い切った平和宣言のようにも聞こえました。確かにそのような事は言ってはいないようです。しかし、私には言外にその言葉が聞こえたような気がします。

 もちろん、それに異議を唱える人も多いでしょう。しかし、何らかの目に見えない方法で大統領演説の内容を分析する機会が将来できたら、その事が証明される日が来るかもしれません。

 何にしても、今日は現地時間で8月の最終日であり、ひとつの地球の悲惨な歴史に終止符を打った事だけは確かです。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010090101000155.html

|

« イスラエルを巡る諸外国の対応が厳しくなっている | トップページ | 金融崩壊の現れか? JPモルガンが自己勘定取引を停止 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36481329

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領、イラクでの戦闘終了を宣言!:

« イスラエルを巡る諸外国の対応が厳しくなっている | トップページ | 金融崩壊の現れか? JPモルガンが自己勘定取引を停止 »