« 9.11テロの内部資料が大量に公開された | トップページ | 最悪を記録するアメリカ経済指標 »

9・11テロ真相公開の影響

 9・11テロの真相が一部のブログで流され始め、既にアメリカではマスメディアが報道の準備をし始めたという事です。

 この影響について考えて見たいと思います。

 まず第一は、アフガン、およびイラク戦争の根拠がウソであった事がはっきりする事です。これには日本の小泉政権も含まれます。そうすると、これらの戦争で失われた人命、財産等有形無形の資源の補償は誰が行うのか、という事になるでしょう。失われた人命はもう戻っては来ません。

 アフガニスタンではいまだに戦闘行為が続いていますから、直ちに戦闘行為を停止し、戦闘部隊を引き揚げるべきです。

 次に、失われた資源ならびに施設の復興、人々への補償です。これには膨大な費用と時間を要するでしょう。国際的な公的機関を設立して、その調整を行う必要があるでしょう。それよりも、この戦争によって発生した世界各国の貧困と障害者の救援を急ぐ必要があります。

 この戦争で遅れた科学技術を回復し、ムダな兵器を速やかに回収して、消滅させなければなりません。また、不必要にもたらされた交通機関の警備体制も元に戻し、より安全で確かな世界の交通を確保しなければなりません。

 アメリカは恐らく解体されるべきです。対テロ戦争などというありもしないデマに踊った世界の主要マスメディアもその責任が問われます。

 アメリカ政府の陰に潜む闇の勢力が動いたことがはっきりすれば、闇の一掃に拍車が掛ります。

 そして、第一次世界大戦に始まる様々な闇の動きも解明されなければなりません。既に1930年代から闇は動いていたのです。

 そうすると、一気に真相解明に乗り出す必要がありますが、それには過去の清算が大切です。

 とすると、ここで問題になるのは現在の資本主義経済、貨幣経済の矛盾は誰が作ったのか、という事になります。この辺はいささか論理の飛躍がありますが、すべての解決にはNESARAの公布が最優先されなければならない、という結論になります。

 イヤも応もないのです。これからその結論が出されるでしょう。要するに大変革が必然的に起きるのです。

 つまり、9・11テロの真相が暴かれると、世界は一変せざるを得ないのです。それほどあの事件は重要だったという事です。

|

« 9.11テロの内部資料が大量に公開された | トップページ | 最悪を記録するアメリカ経済指標 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今回の情報公開で、メディアやネットの反応は、あまり無いような感じなのですが。
1.この情報公開では、あまり進展がないのか。
2.検証に時間がかかるのか。
武山さんは、どう考えますか。

投稿: | 2010年9月 7日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36574617

この記事へのトラックバック一覧です: 9・11テロ真相公開の影響:

« 9.11テロの内部資料が大量に公開された | トップページ | 最悪を記録するアメリカ経済指標 »