« 日経平均9000円割れ、ドルは84円台、ユーロは106円台になっている | トップページ | メキシコ湾で原油を分解する細菌を発見! »

小沢一郎氏、民主党代表選に出馬かそれとも…

 ここに来て9月に予定されている民主党代表選挙の雲行きが混沌として来ました。それは、鳩山氏が小沢氏の出馬に否定的だと伝えられたからです。

 もし、鳩山氏がそう言ったのなら、すんなりと菅総理の再選で決まりでしょう。しかし、政治の世界は一瞬先は闇です。いつなん時、どういう事が起こるか分かりません。もしいま鳩山氏が小沢一郎氏の出馬を後押ししないのなら、小沢氏の代表選出馬はあり得ず、このまま政界引退もあり得ます。

 しかし、菅総理ではいずれ日本経済は破綻します。その恐れが多分にあるから小沢氏は悩んでいるのではないでしょうか。発言の端々にその事が滲み出ています。

 日本全体に取ってもある意味で危機的状況です。今日までの菅内閣の経済に対する対応ぶりは、無能・無策の一語に尽きます。ずるずると円高・株安に歯止めが掛らず、日本経済はほとんどの投資家から見放され、ファンドも次々と日本から撤退を始めています。

 また、デフレも一向に改善せず、民間投資も落ち込んだままです。これで増税でも行おうとしたなら、日本経済はひとたまりもありません。

 まぁ、ある意味で世界経済そのものが大きな節目を迎えており、アメリカやヨーロッパ、中国は別な意味で危機を迎えています。一遍に世界の経済は崩壊に向かう可能性が大です。そういう意味で、いま日本がどういう経済政策を取ろうが焼け石に水、という感じがしないでもありません。

 菅内閣のような無為無策内閣であっても、それはそれで仕方ないのかもしれません。しかし、私は日本が今後の世界にあって重要な役割を担う可能性がある事を期待しています。その一つが、世界で唯一戦争を放棄した平和憲法の保持国家である事です。これからその本当の値打ちが出る時です。世界は黄金時代を迎えるに当たって、どうしても戦争を無くさなければならないからです。

 その国がこんな体たらくでは世界に範を示すどころか、笑い者にしかなりません。何とかここは有為な政治家が現れ、日本から世界を変え得る体制作りを確立してほしいものです。

 私は、小沢一郎氏がその一人だと確信をもって言える訳ではありません。しかし、小沢氏なら今の政治家の中で唯一その可能性を持っているのではないかと期待はしています。今の菅総理では到底駄目ですし、他にこれはといった政治家はいません。誠に情けない話です。

 いや、ここまで考え進んだところで、別な見方がある事に気がつきました。それは、ここで一旦、世界はすべてシステム的にご破算にして、何から何まで一から出直す、という考え方です。アメリカの闇の勢力が作り上げたデリバティブという金融手法は一体幾らの額が負債として残っているのか。その数字は6京ドルという途方もない数字になっているという噂です。これはすべて簿外で処理されており、表に出れば、それだけで世界経済は吹っ飛びます。これを考えれば、もう世界経済に再生はあり得ないのです。

 ですから、新しい黄金時代を迎えるためには、すべてをリセットし直す事がどうしても必要です。そうなれば、大混乱が一時的に起きますが、今の水瓶座の時代には、それしか道が残されていない可能性が高いとも言えます。

|

« 日経平均9000円割れ、ドルは84円台、ユーロは106円台になっている | トップページ | メキシコ湾で原油を分解する細菌を発見! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

小沢一郎さんが民主党の代表選に出馬するんですね。 お金の問題はどうなるんでしょうね?
円高株安、どうするんでしょうね?
勉強させてもらいました。 ありがとうございます。

投稿: 株式勝男 | 2010年8月26日 (木) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36354283

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎氏、民主党代表選に出馬かそれとも…:

« 日経平均9000円割れ、ドルは84円台、ユーロは106円台になっている | トップページ | メキシコ湾で原油を分解する細菌を発見! »