« 対イラン戦争に邁進するアメリカとそれを擁護する日本 | トップページ | 中国・甘粛省で大規模土石流 »

森元総理長男祐喜氏の逮捕について

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-60c0.html

 森元総理長男祐喜氏の逮捕については様々な憶測を呼んでいます。我々一般人としては伝聞で判断するしかありません。しかし、現在のマスメディア報道は全く信用するに値しません。

 そこへ、今回、痴漢冤罪で逮捕起訴された経験を持つ植草一秀氏が自身のブログ記事でこの事を取り上げたのです。

 これは充分に注目に値します。何せ元総理大臣という大物代議士の長男であり、直ちに辞職したとはいえ現職の県議会議員で、しかも押尾学事件の関連でも様々な疑惑が噂されていた人物の逮捕です。何もない訳がありません。

 現場を見た関係者の話しでは、森容疑者の様子が普通でなかった、と証言していることからも、単なる酒気帯び運転での逮捕はいささか腑に落ちません。現行犯逮捕ですらないのです。

 ここは、徹底的に調査してこの際様々な疑惑を解明するべきです。しかし、現在のマスメディアの報道は全く信用できません。途中でいくら情報が流されても、ことマスメディアの流すものについては一応要チェックです。それよりも、この植草氏のような一般人、それも権力による冤罪事件を経験した人物の情報はそれなりに説得力があります。今後の推移を見守るべきでしょう。

http://www.nikaidou.com/archives/4538

|

« 対イラン戦争に邁進するアメリカとそれを擁護する日本 | トップページ | 中国・甘粛省で大規模土石流 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36077060

この記事へのトラックバック一覧です: 森元総理長男祐喜氏の逮捕について:

« 対イラン戦争に邁進するアメリカとそれを擁護する日本 | トップページ | 中国・甘粛省で大規模土石流 »