« 核の抑止力というのは妄想の理論 | トップページ | いよいよ本物になってきたUFOディスクロージャー! »

ガソリン価格の値下げ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000071-jij-bus_all

 私はこの記事を読んで腹立たしく思いました。なぜ小売価格がだけが値下がりしているのでしょうか。元売り価格が値下がりしている訳ではありません(僅かに値下がりしていますが)。いつも虐げられているのは末端の弱い小売業者だけです。

 私がこんな事を書くのも理由があります。末端の中小建設業者です。彼らは何時も立場が弱く、発注者からは発注量の激減に加えて、発注単価が引き下げられ、また歩掛りが必要以上に削られ、元請けになれば良いとしても、大抵は下請けで大手建設業者からは安値で叩かれて、苦労ばかりしているからです。儲けるのは大手の元請け建設業者だけです。

 それと同じ構図が中小のガソリンスタンドでも起きています。少ない利益の食い合い、場合によっては赤字覚悟で安値競争をしています。石油元売りは全然痛んでいません。しかも、ガソリン税はいくら安売りしても価格は変わりません。儲けるのは政府と元売り石油企業だけです。末端では、生きるか死ぬかの凄まじい生存競争が起きているのです。

 それを、マスメディアは値段が下がったから良いような表現で書きたてますが、一体末端でどんな事が起きているのかは一切報道しません。政府も、石油元売りも、末端の小売ガソリンスタンドの実情を考えた事があるのでしょうか。こんな事では早晩小売業界は崩壊します。利益が出ない商売が成り立つ筈がありません。

 政府はシステムを見直すべきです。ガソリン税を当たり前に徴収するだけが政府の役割だけではない筈です。

|

« 核の抑止力というのは妄想の理論 | トップページ | いよいよ本物になってきたUFOディスクロージャー! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国発注の建設事業は信じられない赤字の落札価格です、
もう元請けがいいなんて生易しい時代ではありません。

投稿: ちこ | 2010年8月12日 (木) 17時12分

こんにちは、奴隷です。aries
マスゴミでは、ガソリンの値が下がったとの報道でしょうか?、私達奴隷のガソリンスタンドでは、また、利益が出なくなるだけです。

石油資本直結のメ-カーは、値段が上がろうが下がろうが、今月はこれだけの量を吐け、量をはけば量に対するインセンティブのお金がもらえるので、単価は、その地域の最安値でツ-走るのです。

末端の三社の仕入れ値よりも安い値でも看板を出すのです。

メーカーが儲ければ、末端のスタンドがどうなろうと知ったことではないのです。

奴隷も30年間この馬鹿な業界の中で生きていますが、どうしようもありません。

奴隷のグチでした。coldsweats02

投稿: 茅壁優治 | 2010年8月10日 (火) 13時06分

こんにちは。
大手企業は原材料の高騰、人件費の高騰等と理由付けし
物の値段を上げてきてます。
ですが、値上がり分は上乗せ出来ないのが現状です。

それだけではなく、利益が上がらなくても今日の支払いの為
原材料、人件費を無視した営業に走る中小企業も多いです。
末端は涙ぐましい努力をしています。いつまでこの状況は続くのでしょう。

国は大手企業には戻り税等、優遇してくれる。その優しさはここまで届かないのは何故でしょう。

投稿: れ | 2010年8月 9日 (月) 11時29分

景気の影響か、クリーンエネルギー開発の影響も背後にあるのではないでしょうか?

セルフのスタンドが増えて人の仕事も減って行く。

世の中、便利になって仕事もなくなり、公共のお金も足りなくなる。

人間ってバカなんじゃないのだろうか?

でもポジティブに、古い価値観を捨てて。???

投稿: | 2010年8月 7日 (土) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/36059076

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン価格の値下げ?:

« 核の抑止力というのは妄想の理論 | トップページ | いよいよ本物になってきたUFOディスクロージャー! »