« 中国吉林省で記録的洪水発生! | トップページ | パキスタンとアメリカの真実の姿 »

消費税を考える

http://satoru99.exblog.jp/13682599/

 この人の言う事は正論です。もともと税というのは、所得税もその他の税も違法性があります。誰もそれを言いません。ただし、消費税だけは将来の政府の唯一の収入源として税率を最低限にして残すべきかも知れません。(将来的には国境を廃止し、国そのものも無くす必要があります。良い意味でのワンワールド世界を理想とします。逆にNWOは悪に利用しようとして庶民を奴隷化するための手段です)

 しかし、長い目で見ればその消費税すらも必要ないものです。なぜなら、ほとんどのエネルギーや農産物などは天然・自然に天がすべて無料で与えてくれているからです。今の化石燃料などは悪の最たるものです。元々石油などは地球に存在するものですが、(石油資源は)地球そのものの存在になくてはならないものであり、その代わり、天はフリーエネルギーのテクノロジーを我々に与えてくれたのです。

 もちろんそのテクノロジーはここ100年くらい前から開発されていました。それを闇の勢力は金儲けのために隠蔽して隠してしまったのです。特に石油メジャーはその典型です。カネを出してその技術を買い取るのはまだ良いとして、場合によっては殺人まで犯して隠蔽しました。その歴史は枚挙に暇(いとま)がありません。

 ですが、もうそういう時代は終わります。8月1日の世界ディスクロージャーデイはそういう過去に隠蔽されて来たテクノロジーを始めとする様々な真実を公開するために行われるのです。何も難しい事を考える必要はありません。

|

« 中国吉林省で記録的洪水発生! | トップページ | パキスタンとアメリカの真実の姿 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本も格差が広がりましたね。

国際化で、世界の実情を反映しているのでしょうか。

成功者もいれば、長屋暮らしもありで。が、外国人労働者の方のほうが笑顔で豊かに見えます。

日本人はもうちょっと貧乏を経験した方が良いのかな?

また、消費税より貯金税を先に検討した方が、はやく消費に循環するのではないだろうか?

いずれにしても、低収入の人にお金がたまってこないと、国内の真の景気回復はないでしょう。

心の病が多いのは、実は仕事がないせいもあるし、世の中に無理があるからではないか?

仕事がなかったりするからちょうど良く調整されている面もある。

この人たちが創造力を活かせるようになった時、それはすなわち景気回復の時なのでしょう。

だから今は貧乏バンザイなのだ。

そんなビジョンを首相などから言って欲しいものです。

投稿: 庶民 | 2010年7月31日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35968174

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税を考える:

» 船橋 吉林省 [業界最新ニュース]
我が家のシュ太騒動→まきひめの日記:今日 後から入ったニュースいくつ ... 中国の豪雨、吉林省で3万人が孤立 武漢も洪水危機高まる http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2743755/6020639 カリフォルニア州カーン郡で2つの森林火災が発生 ...(続きを読む) ひどい!有毒物質ドラム缶3千本、工場から川に流出 中国・吉林 平成22 ... 【瀋陽=西村大輔】中国メディアによると、中国吉林省吉林市の化学... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 01時00分

« 中国吉林省で記録的洪水発生! | トップページ | パキスタンとアメリカの真実の姿 »