« 日本は増税の前に脱デフレと内需の拡大を図れ! | トップページ | 中国の失業者数3~4億人、拡大し続ける中国社会の格差! »

菅内閣支持率39%、不支持率40%、朝日新聞調査

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/2337a863a5a91c7223edfd09bfe7cf89

 ここに来て菅内閣の支持率が急速に下がっています。その原因は、ひとえに国民の気持ちが読み取れない、勘取りの鈍さにあるようです。消費税10%論はそういう勘取りの悪さから生まれたもののようです。消費税を上げれば景気が良くなる、といったいささかこじ付けに近い論理も、菅氏ならではのロジックです。

 前の鳩山総理時代にも、財務大臣として内閣の要であった訳ですが、その時も総理に今なら消費税を上げても選挙に勝てる、と進言したそうです。その言葉の陰に財務省の官僚の意見具申があった事は明らかです。

 このように、民意が汲みとれない政権は国民を不幸にするだけであり、特に経済に深い洞察を欠く為政者というものはどうしようもないものです。

 しかし、選ぶのは国民です。ですが、気を付けなければならないのは、大半のマスコミが官僚中の官僚、財務省に牛耳られており、更には横田というアメリカの出先機関、CIAにコントロールされている現状をよく知らなければなりません。

|

« 日本は増税の前に脱デフレと内需の拡大を図れ! | トップページ | 中国の失業者数3~4億人、拡大し続ける中国社会の格差! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

景気がいい時ならまだしも、この不景気の時に増税とは(実施されるのはまだ先でもまだまだ良くなるようには見えません)、完全に官僚の言いなりですね。増税なら増税するでハッキリと日本の財政の現状を説明して欲しいです。
ニュースの解説ではなく、今政権担当している菅総理じきじきに国民に言うべきです。街頭演説で細切れに言うなど論外です。

投稿: | 2010年7月 5日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217756/35644851

この記事へのトラックバック一覧です: 菅内閣支持率39%、不支持率40%、朝日新聞調査:

« 日本は増税の前に脱デフレと内需の拡大を図れ! | トップページ | 中国の失業者数3~4億人、拡大し続ける中国社会の格差! »